ケンセツクエスト~建設界の神々の職業を求めて~

【伝説の土木職人】に【あこがれの現場所長】や【幻の事務員秘書】など・・・さまざまな建設業の業種と職業の紹介!

神級作業員!【伝説の土方】と呼ばれる一般土木工事の職業を、完璧に解析してみた!

f:id:panboku409:20181023201609p:plain

「鋼の心臓を持つ、心が折れない!ただの作業員!」

 

伝説の土方とは?

土木四神の一人で、作業員を束ねる【朱雀】の称号をもつ神級職業。

ちなみに守護する方角は「南」!

色々な工事現場を転々とし、自由に会社を渡り歩く、ただの作業員である。

会社という組織には属せず、日雇いのみで生計を立てる強者である。

 

この職業に就くには、ある条件がそろわないといけない。

条件1:独身である。

条件2:実家暮らしで、衣食住に困らない。

条件3:世間体など、全く気にしない。

条件4:一般常識が全くない。

条件5:土木作業員以外の仕事はできない。

条件6:土木現場の場数を、相当踏んでいる。

 以上の条件をクリアーして、初めてなれる神の職業である。

 

【一般土木の神級作業員の目次】

 

 

1.職業(伝説の土方の仕事)

一般土木の「神級作業員」の基本的な内容の解説。

f:id:panboku409:20181029203848p:plain

基本ステータス

名前:伝説の土方

LEVEL:20

HP:60

MP:0

経験値:9700(次のレベルまであと365)

 

業界:建設業

種族:土木系

業種:一般土木の工事業

職業:作業員(正式名:普通作業員)

階級:神級の位

おもな仕事の内容

仕事内容は、普通の土木作業員と何ら変わりはない。

変わるのは、雇用形態と心の強さだけである。

朝の8時から土木の工事現場で働き、夕方5時になるとさっさと帰る。

気になる給料の中身

【雇用形態】

会社と雇用契約を結んでいない労働者。自分が行きたい時に行く、「自由労働者」のことである。

時給制の常用賃金で、時給いくらの時間給である。

【基本の給料】

給与:日給8000円で、時給にして1000円と、作業員では基本の賃金。月給にすると25日×8000円=20万円。年収は、しめて240万円となる。

賞与:ない。

手当:ない。

総額:月給20万円(手取16万円)、年収240万円(手取192万円)くらいとなる。

【実際の給料】

土木工事の最大の敵「天候」と大型休暇の「連休」のおかげで、8~9割ほどしか仕事ができない。

よって、月給16万円(手取13万円)、年収190万円(手取150万円)ぐらいとなる。

※ケンセツクエスト調査班の予想です。

 

 

2.能力(伝説の土方の強さ)

一般土木の「神級作業員」のいろいろな基本能力値と解説!

f:id:panboku409:20181029203928p:plain

 総合能力値:25ポイント(60ポイント中)

ちから(力)

力:  4 ☆☆☆☆

土木作業員というだけあってそこそこ力はある。

うでまえ(技前)

技:  5 ☆☆☆☆☆

現場経験が豊富なことから、そこそこの技は持っている。

たいりょく(体力)

体:  4 ☆☆☆☆

工事現場を耐え抜く、そこそこの体力はある。

かしこさ(賢さ)

賢:  1 ☆

ほとんど期待できない。

ざいりょく(財力)

財:  1 ☆

お金の使い方に問題あり。給料は日払いである。

こころのつよさ(心の強さ)

心: 10  ★★★★★★★★★★

これだけはトップクラスの強靭さを誇る。どんなに怒られても動じない【鋼の心臓】を持っている。

 

 

3.装備(伝説の土方の装飾品)

一般土木の「神級作業員」が現在装備できる武器や防具、その他の種類。

f:id:panboku409:20181029204005p:plain

ぶき(最強の武器)

・手動系

鍬属性:銀色のカキイタ

鋤属性:金色の剣スコ

ぼうぐ(最高の防具)

・かぶと(兜)

頭の防護:汚れたヘルメット

・こて(籠手)

手の保護:使い古しの軍手

・よろい(鎧)

体の保護:汚れた作業服

体の防寒:キタナイジャンパー

・こうがけ(甲懸)

足の防護:汚れた長編上の安全靴

足の保護:破れた厚手の靴下

どうぐ(至極の道具)

腰袋:使い古しのくぎ袋

道具:誰かからもらった釘抜ハンマー

のりもの(究極の乗物)

専用車:工事車両の助手席

通勤車:不燃物にすててあった自転車

 

 

4.特技(伝説の土方のスキル)

一般土木の「神級作業員」が、経験を積むことにより覚えるスキル・技、それと奥義。

f:id:panboku409:20181029204032p:plain

覚えなくてはならない基本技

 LV1:鋼の心臓(心技)

人に何を言われても全く動じない、我が道を突き進む心技。極めると、作業服で結婚式に行けるという。

 

LV2:自由出勤(心技)

会社の利益は考えず、おのれの気分次第で仕事に行くか決める心技。もし、クビになっても「ほかの会社に、行けばいいや」くらいに思っている技。

 

LV3:アルコール(酒技)

ビールに、日本酒、焼酎と、ブランデーに、ワインと、ありとあらゆる酒に【飲まれてしまう】ダメな技。この技を習得することにより、悪魔の人夫に一歩近づく。

 

LV4:ギャンブル(博打技)

競馬に、競輪、競艇に、パチンコ、カジノと、ありとあらゆる博打に【はまってしまう】ダメダメな技。ここで給料のほとんどは、使いつくしてしまう恐ろしい技。

 

LV5:キャバクラ(女技)

飲み屋のねえちゃんに、ハマってしまい、連日通い詰めて、貢いでしまう最悪な技。ここでも給料を、すべて使いつくしてしまう最後の大技。

できれば覚えたい特殊技

 奥義:男の三大道楽(最終技)

「酒を呑む、博打を打つ、女を買う」と言われる男の三大道楽に、おぼれてしまった者が極める奥義。

この奥義を体得した者は、人生のほとんどを【飲む・打つ・買う】につぎ込んでしまい「もう人には戻れない」といわれる。

 

 

 5.特長(伝説の土方の性格)

一般土木の「神級作業員」の良いところ、悪いところ、などなど。

f:id:panboku409:20181029204057p:plain

良いところ

何もかもが自由である。

時間的自由、労働的自由、精神的自由、と従業員が持つ悩みが全くない。

悪いところ

唯一、金銭的自由がない。

明るい未来はない。

残るものは何もない。

社会的地位

神様の職業であるにも関わらず、土木業界では最低の底辺である。どちらかというと【ホームレス】に近い地位。

生き残り

「生き残る、生き残らない」以前の問題で、そもそも仕事自体にまったく興味がない。隙あらば【生活保護】をもらおうと、たくらんでいる。

 

 

6.転職(伝説の土方のその後)

この職を極め!進化し!転職せよ!

f:id:panboku409:20181029204118p:plain

まずは・・・

一般土木の神級作業員である【伝説の土方】になって職を極めよう。

なりかた1:人の心を捨てる。

なりかた2:世間体が気にならない。

そのあと・・・

レベルを上げて上級職に進化しよう!!

これ以上の進化は見込めない。また、人としての成長も見込めない。

さらに・・・

さらなる高みを目指し、ほかのジョブへと転職!!

ホームレスへの道:あなたには、もうこの道しか残っていない。さぁ、駅前へと旅立とう!

賭博師への道:人生をかけ、一生に一度の男の勝負!一攫千金を求めて・・・

  

 

 

7.総括(伝説の土方のまとめ)

そうかつという名の感想。

f:id:panboku409:20181029204135p:plain

まとめてみた

伝説の土方と呼ばれる、神にもっとも近い作業員。

土木四神の【朱雀】の異名を持つのも頷ける。

守るものが何もないため、自分の生きたいように生きることができるので、「仕事に行きたいときに行き、休みたいときに休む」という風に、縛られることが何もない。

生活がかかっている、ほかの雇われ者従業員からしてみると、内心はうらやましい限りである。

しかし、

彼らもまた、一歩間違うと【ホームレス生活】が待っている。

 

魔。

 

・一般土木の会社の中を見てみる。

一般土木の「金地色のシビル・エンジニア」

・ほかの一般土木の仕事ぶりを見てみる。

神級監督の【あこがれの現場所長】

上級監督の【強兵の土木技士】

普通監督の【並みの土木現場員】

初級監督の【なんちゃって現場代理人】

 

神級職人の【伝説の棒心】

上級職人の【監督っぽい土方】

普通職人の【何でも屋の多能工】

初級職人の【土木職人見習い】

 

神級運転手の【スーパーオペレータ2】

上級運転手の【スーパーオペレータ】

普通運転手の【建設機械・オペ】

初級運転手の【ミニユンボ・オペ】

 

神級作業員の【伝説の土方】

上級作業員の【ベテラン土方】

普通作業員の【いわゆる土方】

初級作業員の【未経験の土方】

番外作業員の【外国人実習生】