ケンセツクエスト~建設界の神々~

【伝説の職人】に【あこがれの所長】や【幻の秘書】など・・・建設業の職業紹介!

8.一般土木の上級運転手!【スーパーオペレータ】の職業を説明しよう!

f:id:panboku409:20181104082640p:plain

「バックホウの運転にかけて、俺の右に出る者はいない!」

 

スーパーオペレータとは?

土木工事の運転手の上級職にあたり、【神なる技】を持つスーパーオペレータと呼ばれる建設機械の運転手。

あつかう建設機械はバックホウが主であり、そのバックホウを使っての掘削作業と吊荷作業を得意とする。

仕事の内容自体は、「土木の普通運転手」とあまり変わりはないが、運転技術の高さに天と地ほどの差がある。

そして、

「流水演武」と呼ばれる、流れる水のような運転操作は、その技術を見た者を魅了するといわれる。

 

【一般土木の上級運転手の目次】

  

 

1.職業(スーパーオペレータの仕事)

一般土木の「上級運転手」の基本的な内容の解説。

f:id:panboku409:20181029203848p:plain

基本のステータス

名前:スーパーオペレータ

LEVEL:10

HP:30

MP:5

経験値:3650(次のレベルまで365)

 

業界:建設業

種族:土木系

業種:土木工事の業

職業:運転手(正式名:特殊運転手)

階級:上級の位

おもな作業の内容

【重機作業】

0.45m3級のバックホウを使っての、土工の土砂の掘削と、ダンプトラックへの土砂の積込。

0.3m3級のバックホウを使っての、擁壁・ブロック積の床掘や、排水構造物の床掘などの作業をするときの重機操作。

道路工事での、法面整形工の切土・盛土の機械整形。

【楊重作業】

移動式クレーン仕様のバックホウによる、構造物の据え付け作業。

コンクリートホッパーを使った打設作業。

【その他】

建設機械を使った作業がない時、普通作業員の仕事。運転手の上級職とは言っても、人力作業をしなければならない。

だいたいの給料の中身

雇用体系はいろいろあるが、雇われ社員で日給制がほとんど。

日給は10000円で、時給に直すと1250円になる。

月給は25日×10000円で総額25万円(手取20万円)ぐらい。

年収は12月×25万円で総額300万円(手取240万円)と、計算上はなるが、

現場手当なし、残業あまりなし、ボーナス雀の涙、を勘案すると、

実際の年収は、

ななななんと!総額240万円(手取190万円)になる。

 

 

2.能力(スーパーオペレータの強さ)

一般土木の「上級運転手」に必要な、いろいろな基本能力値と解説!

f:id:panboku409:20181029203928p:plain

 総合能力値:25ポイント(60ポイント中)

ちから(力)

力:4 ☆☆☆☆

バックホウの操作レバーと、ダンプトラックのハンドルを、操作できる力があればいいが、人力作業もあるので力は必要。

うでまえ(技前)

技:8 ☆☆☆☆☆☆☆☆

この技が普通の運転手との違いである。バックホウという建設機械を、まるで手足のように動かせないといけない。

たいりょく(体力)

体:4 ☆☆☆☆

機械作業と人力作業が半々なので、多少の体力は必要。

かしこさ(賢さ)

賢:3 ☆☆☆

計算の能力は必要ではないが、現場の流れを把握する能力は必要。

ざいりょく(財力)

財:3 ☆☆☆

おのれの腕次第ではあるが、普通の作業員よりは若干高めの給料である。

こころのつよさ(心の強さ)

心:3 ☆☆☆

直接的な責任は生じないが、事故には気を付けないとね。

 

 

3.装備(スーパーオペレータの持ち物)

一般土木の「上級運転手」が現在装備できる武器、防具、その他の種類。

f:id:panboku409:20181029204005p:plain

ぶき(最強の武器)

・機械系

掘削属性:バックホウ0.45m3

掘削属性:法面バケット

ぼうぐ(最高の防具)

・かぶと(兜)

頭の保護:汚れていないヘルメット

・こて(籠手)

手の保護:運転専用のグローブ

・よろい(鎧)

体の保護:アイロンのきいた作業服

・こうがけ(甲懸)

防具(足):スニーカータイプの安全靴

どうぐ(至極の道具)

腰袋:皮のくぎ袋

道具:充電式のグリスポンプ

装飾:運転席を掃除するミニほうき

のりもの(乗物)

専用車:2tダンプトラック

汎用車:軽トラック

 

 

4.特技(スーパーオペレータの得意技)

一般土木の「上級運転手」が経験を積むことにより覚えるスキル・技、それと奥義。

f:id:panboku409:20181029204032p:plain

覚えなくてはならない基本技

 LV1:ダンプトラック回送(操作技)

ダンプトラックにバックホウを、足場を使わずに乗せる技。またはおろす技。ミニショベルになるほど危険度が増す。しかし、上級運転手にしてみれば、初歩の技である。

 

LV2: フットペダル走行(操作技)

走行レバーの足元についているフットペダルを、足で操作し、両手両足を使ってアームやブーム、キャタピラーを操作する技。四つの動きを、同時に制御できなければならない高度な技。

 

LV3:法切り(操作技)

バックホウで掘削しながら切り取り面を、法面バケットで既定の勾配で仕上げる技。

 

LV4:石積(操作技)

バックホウのバケットで器用に石垣をつむ技術。土砂の仮置きの時、土留めになるので重宝される。

 

LV5:無音操縦(操作技)

油圧ポンプの音やバケットの遊びを計算し、バックホウ特有のバケットを返した時の騒音(ガシャーン、ガシャーン)を出さない技術。これができるオペレータは、作業中でもエンジンの音しか聞こえない。

 

LV6:丁張夢想(頭技)

まだ丁張すら掛かっていない工事現場で、監督の説明と、平面図、断面図を見ただけで、荒掘削ができる高度な技。頭の中のイメージだけで、掘削工事を完成させる。

できれば覚えたい特殊技

 奥義:重機書道(操作技)

0.7m3級のバックホウのバケットに、取り付けられた習字の筆で、地上に置かれた習字紙に【スーパーオペレータ見参!】の文字を書く技。この奥義をマスターすることにより、テレビ局から取材が来るという。

取っておきたいライセンス

国家資格:1級建設機械施工技士の資格

建設機械系の中では一番難易度の高いライセンス。実地試験のほうは何とかなるが、学科試験はかなり勉強しないといけない。

 

 

5.特長(スーパーオペレータの性格)

一般土木の「上級運転手」の良いところ、悪いところ、などなど。

f:id:panboku409:20181029204057p:plain

良いところ

木をなぎ倒し、山を崩しながら、道を作り、突き進んでいく掘削作業は、何とも爽快(そうかい)である

「建設機械大好き!」の子供たちから、尊敬のまなざしで見られる。

建設機械の運転がうまい人は、何をさせてもそこそこうまい。

悪いところ

建設機械の運転技術には【センス】というものが必要であり、センス無き者はこの職には向いてない。

一回でも事故を起こすと【オペレータ不適合者】の烙印を押される。

建設業界と一般社会での地位

多彩な技を持つ上級職の運転手ともなると、工事現場の中では一目置かれた存在となる。しかし、社会的には普通の作業員と比べても、あまり大差はないようだ。

生き残り

小規模な工事現場に関しては、いくら建設機械の自動運転化が始まったとしても、スーパーオペレータの熟練された技とスピードには、到底及ばない。

 

 

6.転職(スーパーオペレータのその後)

この職を極め!進化し!転職せよ!

f:id:panboku409:20181029204118p:plain

まずは・・・

一般土木の上級運転手【スーパーオペレータ】になって職を極めよう。

なりかた1:重機操作の鍛錬、鍛錬、鍛錬。

なりかた2:おだやかな心を持ち、工事現場での作業中の怒りによって覚醒する。

そのあと・・・

レベルを上げて上級職に進化しよう!!

今の職業をさらに極め、神の職業【スーパーオペレータ2】になってみようではないか!

なり方1:上級運転手の「スーパーオペレータ」の状態を維持しながら、数々の理不尽に耐える。

なり方2:耐え続けた結果、怒りと悲しみだけが残る。

なり方3:あとは、それぞれの怒りと悲しみを爆発させると覚醒する。

さらに・・・

さらなる高みを目指し、ほかのジョブへと転職!!

土工の運転手への道:【土工屋】と呼ばれる建設機械の専門集団の業種にジョブチェンジ!!

一般土木の監督への道:一級建設機械施工技士を取得して、【一般土木の監督】になる!

 

本気で転職したい方は・・・

作業員の方:10万件の企業口コミで失敗しない転職【キャリコネ】

職人の方:入会金・月会費0円の請負情報【職人アシスト】

監督の方:建築・土木の転職支援サービス【転職設計事務所】

 

 

7.総括(スーパーオペレータのまとめ)

総括という名のぼくの感想。

f:id:panboku409:20181029204135p:plain

まとめてみた。

土木工事の運転手というのは、建設機械の専門家というより、むしろ総合的な土木の職業といえる。

重機作業ばかりではなく、普通の作業員がする作業もするので、いろんなことが体験でき、仕事の幅が広がる。

そして、

「すべての工事現場は、床掘に始まり、床掘に終わる」という、格言もあるように、バックホウのオペレータの腕と段取り次第で、工事現場の行方を左右するほど、重要な作業である。

また、色々な工事を経験しているので、専門職の運転手に比べ、どんな現場にも対応する能力を持ち、幅広い視野を持つ。

ぜひ、【スーパーオペレータ】と呼ばれる土木工事の運転手を、目指してみてはいかがでしょうか・・・

 

超。

 

・一般土木の会社の中を見てみる。

一般土木の「金地色のシビル・エンジニア」

・ほかの一般土木の仕事ぶりを見てみる。

神級監督の【あこがれの現場所長】

上級監督の【強兵の土木技士】

普通監督の【並みの土木現場員】

初級監督の【なんちゃって現場代理人】

 

神級職人の【伝説の棒心】

上級職人の【監督っぽい土方】

普通職人の【何でも屋の多能工】

初級職人の【土木職人見習い】

 

神級運転手の【スーパーオペレータ2】

上級運転手の【スーパーオペレータ】

普通運転手の【建設機械・オペ】

初級運転手の【ミニユンボ・オペ】

 

神級作業員の【伝説の土方】

上級作業員の【ベテラン土方】

普通作業員の【いわゆる土方】

初級作業員の【未経験の土方】

番外作業員の【外国人実習生】