ケンセツクエスト~建設界の神々~

【伝説の職人】に【あこがれの所長】や【幻の秘書】など・・・建設業の職業紹介!

仮設土留の作業員!【杭打ち屋の手元】のご紹介!

f:id:panboku409:20180203194903p:plain

「鋼矢板工法の助手を務めるヤツ!!」

 

・杭打ち屋の手元とは?

土木業界で「大地」の仮設工事の土留め工と呼ばれる仕事の「土留作業手伝主任者」のこと。

本来、

この者自体に技はなく、職人のサポートに徹することに、命を懸けるのである。

職人のために現場を走り回る、その姿は、まさに「風神」と呼ばれるに値する。

 

・そのほかの仮設土留工事の職業を見てみる。 

普通監督の【仮設材の段取り係】

普通職人の【重量鍛冶屋とび】

初級職人の【バイブロハンマーの操作係】

上級運転手の【クラッシュパイラー・オペ】

普通運転手の【サイレントパイラー・オペ】

普通運転手の【50tクレーン・オペ】

普通作業員の【杭打ち屋の手元】

 

 

1.職業(杭打ち屋の手元の仕事)

仮設土留の「普通作業員」の基本的な内容の解説。

 

基本のステータス

名前:杭打ち屋の手元

LEVEL:3

HP:15

MP:0

経験値:1095(次のレベルまであと365)

 

業界:建設業

種族:土木系

業種:仮設土留工事業

職業:作業員(正式名:普通作業員)

階級:普通の位

 

おもな仕事と思われる内容

基本的に土木作業員と、あまり変わらない仕事である。

ただ、

作業自体は土木工事よりも単純だ。

先輩作業員や職人の使う道具の道具出し。

 

 

2.能力(杭打ち屋の手元の強さ)

仮設土留の「普通作業員」に必要な、色々な基本能力値と解説

総合能力値:14ポイント(60ポイント中)

 

ちから(力)

力: 3 ☆☆☆

重量物が多く、ほとんどクレーン作業なので、そこそこ力があれば良い。

 

うでまえ(技前)

技: 3 ☆☆☆

技は、玉掛のみ。その他の技は必要ない。

 

たいりょく(体力)

体: 3 ☆☆☆

夏場を乗り切る体力があれば良い。あとは普通に歩ければよい。

 

かしこさ(賢さ)

賢: 1 ☆

考える作業がほとんどなく、頭を使わない。日本語が話せればいいだろう。

 

ざいりょく(財力)

財: 1 ☆

給料面は最悪だ!建設界の底辺の位置にあり、日給8000円。

 

こころのつよさ(心の強さ)

心: 3 ☆☆☆

そこそこの精神力を持ち合わせていれば、何とか乗り切れる。

 

 

3.装備(杭打ち屋の手元の持ち物)

仮設土留の「普通作業員」が装備できる武器、防具、その他の種類

 

ぶき(武器)

専用の武器:イーグルクランプ

普通の武器:シャックル

 

ぼうぐ(防具)

防具(頭):シールだらけのヘルメット

防具(手):皮手袋

防具(体):さびが落ちない作業服

防具(足):編み上げ式の安全靴

 

そのた(その他)

装飾品1:ラチェットレンチ

装飾品2:布製の腰袋

装飾品3:玉掛け者の腕章

乗り物:軽のトラック

 

 

4.特技(杭打ち屋の手元の得意技)

土留の「普通作業員」が、経験を積むことにより覚えるスキル・技、それと奥義。

 

覚えなくてはならない基本技

LV1:道具出し(足技)

監督や職人たちが使う道具を、助手になり、絶妙なタイミングで渡す技。しかし、現実には難しく、初心者になればなるほど、道具箱を行ったり来たりしているのが現状な技。

 

LV2:玉掛け(腕技)

重量物を吊り上げるのに、持っていないといけない資格のこと。一番難しいのは自然の石で、土留めの材料などは、比較的簡単だ。

 

LV3:雑用(腕技)

ぜひとも、この技は極めてもらいたいものだ。なんせ、監督が作業員に、一番求めてる作業技だから。(掃除片付後始末)

 

できれば覚えたい特殊技

奥義:無免許運転(資格技)

監督や運転手がいないところで、クレーンやサイレントパイラーを操作する究極に危険な奥義。作業員のくせに、調子に乗って操作してると、ケガするぞ!(危険ですので絶対におやめください。)

 

 

5.特長(杭打ち屋の手元の性格)

仮設土留の「普通作業員」の良いところ、悪いところ、などなど。

 

良いところ

土木系の作業員、全般に言えることだが、作業員は気楽でよい。

 

悪いところ

油や鉄さびで汚れるし、真夏はキツイし、高い所は危険だし、給料は安い。

 

社会的地位

建設界の全体から見ても底辺。土木の作業員と「どっこいどっこい」と思える。

 

生き残り

外国人労働者の波に飲み込まれる職業。すべての仕事を「奪われる」かもしれないぞ。

 

 

6.転職(杭打ち屋の手元の将来)

この職業を極め!進化し!転職せよ!

 

まずは・・・

土留の普通作業員で【杭打ち屋の手元】から始めよう。

なりかた1:ハローワークに出向いて、求人情報を調べる。

なりかた2:知り合いの、土留工事のおじさんに頼んでみる。

なりかた3:建設関係のアルバイトを、やったことがある。

 

そのあと・・・

特殊な建設機械の運転手【サイレントパイラー・オペ】に進化しよう!

なれる条件1:民間の「油圧圧入機講習」を受講する。

なれる条件2:油圧圧入機の操作方法を覚える。

なれる条件3:現場で練習をさせてもらう。

 

さらに・・・

さらなる高みを目指し、ほかのジョブへと転職!!

おすすめの転職先:作業の間口が広く、汎用的な作業が多い【土木の作業員】にはなれるかも?

 

 

7.総括(杭打ち屋の手元のまとめ)

そうかつという名の感想。

 

まとめてみた

色々と、土留工事の作業員について、語ってはみたものの、結論から言えば、

ただの【パシリ】です。

しかし、

彼らがいないことには、現場が回っていかないことも、また、真理です。

 

拝啓、現場監督様へ・・・

当方の作業員につきましては、未熟ではありますが、どうか広き心で接するように御願い致します。

敬具。

 

ほかの仮設土留工事の職を見る。 

 

初。