ケンセツクエスト~建設界の職業を求めて~

【伝説の土木棒心】に【あこがれの現場所長】や【幻の事務員秘書】など・・・さまざまな建設業の業種と職業の紹介!

圧送工事の普通運転手!【コンクリートポンプ・オペ】の運転業務!どんな職業なのか?

f:id:panboku409:20210301200703j:plain「どこまででもお届けします!混凝土(コンクリート)!!」

 

コンクリートポンプ・オペとは?

建築の高層階コンクリート打設」、「土木の長距離コンクリート打設」の作業時には欠かせない、特殊なポンプ車と呼ばれるコンクリートを送る建設機械。

の、運転手である。

それでは、その職をみてみよう!👇

 

 

 

1.職業(コンクリートポンプ・オペの仕事)

圧送の「普通運転手」の基本的な内容の解説。

f:id:panboku409:20210301200806j:plain

基本のステータス

前:コンクリートポンプ・オペ

LEVEL:7(経験年数7年以上)

HP:25(肉体のつよさ)

MP:0(頭脳のつよさ)

経験値:2555(次のレベルまであと365日)

----------

界:建設業

種族:土木系(専門業種)

業種:圧送(とび土工工事業)

職業:運転手(正式名:特殊運転手)

階級:普通の位

 

おもな仕事と思われる内容

f:id:panboku409:20210301200825j:plain

【コンクリートポンプ車のしごと】

もちろん!コンクリートポンプ車の運転&操作だ!

・ブーム車打設:4段階に折れるブームを使い、自由自在にコンクリートを送り込む。最大で36m程度の距離なら一発で行ける。建築のビルなんかには最適だ。

・配管車打設:輸送管をつなぎコンクリートを送る作業。長距離や超高層を得意とし、どんな場所にでもコンクリートを持っていくことが出来る。

 

気になる給料の中身

f:id:panboku409:20210301200836p:plain

【やとわれ方】

雇用形態:雇われ社員

会社と雇用契約を結んでいる労働者のこと。

いわゆる「雇われ従業員」のことで、一応社員ではあるが時間給で計算されるため、休みなど取りやすく、用事があったら意外と休めるが、もちろん給料はもらえない。

賃金形態:日給制

一日いくら?の「常用賃金」で、日給月給と呼ばれており、一日働いた時間により、一か月分の給料としてもらえる。ちなみに、残業は基本時給の1.25倍、休日夜間は1.5倍だ!

勤務形態:時間労働

一日8時~17時までの8時間労働(休憩1時間)で、休日が日曜日だけの年間52日の休みとなる。計算すると、年間313日(月26日)の出勤日数。

 

【きほんの給料】

給与:年376万円(月31.3万円)

日給は一日12,000円の日当がもらえる。

時給にすると1,500円で、建設界の普通作業員よりかなり高い水準の賃金(作業員の1.5倍、キャバ嬢の半分+半分の半分)がもらえる。

計算すると、年間で年313日×12000円=376万円となる。月給は月26日×12000円=31.3万円なり。

残業:年45万円(月38000円)

圧送工事の場合、民間建築、公共土木の下請け工事が主で、大規模なコンクリート打設時に早出と残業が発生する。

計算すると、月20時間×1500円×1.25倍=38000円、年240時間×1500円×1.25倍=45万円なり。

休出:年0円(月0円)

夜間作業はほとんどなく、休日出勤もほとんどない。

賞与:年10万円(1回5万円)

ボーナスのこと。通常一般の会社では、年2回の賞与があるが、ほとんど期待できない。ごくまれに寸志として、5万円ほどもらえることがある。

手当:年24万円(月2万円)

通勤手当や携帯電話などの手当てのことで、圧送工事の場合、ポンプ車手当なるモノがつく。大型ポンプ車で月2万円なり。

※仮の給料

額面の年収455万円(月給38万円)

仮の給料とは、会社と雇用契約を結ぶ時の給料や、求人案内などに書かれている給料で「額面の給与」と呼ばれており、だいたいこんな感じになる。この金額が丸々手に入るわけでもないので、あしからず・・・

 

【ほんとの給料】

天候による休み:年-36万円(月-3万円)

圧送工事の場合、建設界最大の天敵「雨、雪、台風」があり、年間1割ほど現場で作業ができないので当然、休みとなる。

計算すると、天候による休みは年300日×1割=30日(月2.5日)となる。

連休による休み:年-18万円(1回-6万円)

1月の正月休み(5日間)、5月のゴールデンウイーク(5日間)、8月のお盆休み(5日間)の長期連休で、年間15日程度、建設業界では現場が休むことになる。

税金による搾取:年-88万円(月-7.3万円)

社会保険や雇用保険、所得税など、国にとられる税金で、給料総額の「約22%」が持っていかれる。

※真の給料

手取の年収313万円(月給26万円)

額面の年収455万円(月給38万円)

年間の差額 -142万円(月間-12万円)

実際に手元に残る手取りの給料は、休みや税金を差し引くと、これくらいになる。これが「真実の給与」です!!

 

※ケンセツクエスト調査班のかなり「テキトー」な計算方法で算出しています。悪しからず・・・

 

 

2.能力(コンクリートポンプ・オペの強さ)

圧送の「普通運転手」に必要な、色々な基本能力値を解説!

f:id:panboku409:20210301200853j:plain

つよさ(強さ)

総合能力値:21ポイント(60ポイント中)

0■■■■■■□□□□□□□□□□□□60

「力、技、体、賢、速、心」の6つの数値を集計した総合ポイント。数値が高いほど「強い」とか「すごい」とか「かっこいい」と思われる。

ちから(筋力)

力: 3 ★★★☆☆☆☆☆☆☆

腕力の強さのこと。操作リモコンのボタンを押せる力があればいいが、配管作業があるときは力を少しだけ使う。

うでまえ(技前)

技: 6 ★★★★★★☆☆☆☆

操作技術の高さのこと。あの独特の動きするポンプ車のブーム操作は、一夜にしてマスター出来るものではない。技が必要。

たいりょく(体力)

体: 3 ★★★☆☆☆☆☆☆☆

持久力の長さのこと。あまりいらない。機械の操作が主なので体力仕事はない。だが、真夏の太陽には負けないように。

かしこさ(賢さ)

賢: 3 ★★★☆☆☆☆☆☆☆

頭の良さのこと。いらない。先持ち職人の指示に従って、ポンプ車のブームと吐出量を操作すれば良い。

すばやさ(素早さ)

速: 3 ★★★☆☆☆☆☆☆☆

機敏な動きのこと。ポンプ車の能力を超える速さは必要ない。普通の作業員程度あれば十分。

こころのつよさ(心の強さ)

心: 3 ★★★☆☆☆☆☆☆☆

精神力の強さのこと。考えることがないので、精神的な心の強さはいらない。そして肉体的なツラさもあまりない。いいことだらけ!

 

 

3.装備(コンクリートポンプ・オペの装飾品)

圧送の「普通運転手」が装備できる武器、防具、その他の道具。

f:id:panboku409:20210301200905j:plain

ぶき(武器)

【機械系】

圧送属性:コンクリートポンプ車

圧送属性:操作用のリモコン

ぼうぐ(防具)

【兜系】

頭の防護:運転者シール付きヘルメット

【籠手系】

手の保護:薄手の手袋

【鎧系】

体の保護:丈夫な円管服(つなぎ)

【甲掛系】

足の防護:耐油性の安全長靴

どうぐ(道具)

【腰袋系】

帯紐:操作リモコン装着ベルト

【道具系】

装飾:配管掃除用のスポンジ

装飾:洗車用のブラシ

【乗物系】

専用車:ポンプ車の運転手

 

 

4.特技(コンクリートポンプ・オペの得意技)

圧送の「普通運転手」が経験を積むことにより覚えるスキル・技、それと奥義。

f:id:panboku409:20210301200920j:plain

覚えなくてはならない基本技

【ブーム操作(操作技)】

難易度:4 ★★★★☆

ポンプ車の基本的な技。4段階に折れるブームを「曲げたり、伸ばしたり」して使う。建設界に同じ動きをする機械は存在しない、独特の操作技。

【配管操作(操作技)】

難易度:2 ★★☆☆☆

水平な長距離打設に使われる技で、輸送管を伸ばせるだけ伸ばして生コンを運ぶ。操作自体は、吐出量の調整だけのシンプルな技。

【生コン圧送(操作技)】

難易度:2 ★★☆☆☆

ポンプを使って生コンを圧送する技。ボタンを押すだけの簡単な技。ちなみにポンプの種類は、絞り出して押す「スクイーズ式」と、行ったり来たりして押す「ピストン式」がある。

できれば覚えたい特殊技

【奥義:ポンプ屋の本気(心技)】

難易度:4 ★★★★☆

あの扱いにくいポンプ車のブーム操作を、バックホウを運転するような操作で動かす技で奥義のこと。そんなこと出来るわけないのだが、気持ちはそんな風に動かしていると思う「心の技」。

持っておきたい資格術

【特別教育:車両系建設機械(コンクリート打設用)】

難易度:1 ★☆☆☆☆

工事現場でコンクリートポンプ車を操作するのに必要とされる資格。技能講習ではない特別教育なので、取得はチョー簡単。

 

 

5.特長(コンクリートポンプ・オペの性格)

圧送の「普通運転手」の良いところ、悪いところ、建設界での階級などなど。

f:id:panboku409:20210301200935j:plain

良いところ

・圧送工事の中で、唯一「体力と腕力」がいらない職業。

悪いところ

・機械の操作だけにミスが許されない。

社会的地位

・階級:メタルカラー(中流階級)の貧乏脱出層

世間では運転手と呼ばれる職業は「ブルーカラー」と呼ばれており労働階級の一員である。でも現実は・・・

生き残り

コンクリートポンプ車の運転は、特殊な操作を必要とするため、普通の人にはまず操作できない。それ故に、操作を修得した者は生き残れる。しかしこの操作を修得したからと言って、ほかの業種ではまず使えない。

 

 

6.転職(コンクリートポンプ・オペの将来)

圧送の「普通運転手」の職業を極め!進化し!転職せよ!

f:id:panboku409:20210301200947j:plain

まずは・・・

圧送の普通運転手で【コンクリートポンプ・オペ】から始めよう。

・なりかた1:車両系建設機械コンクリート打設用の「特別教育」を受ける。

・なりかた2:大型特殊免許を取得している。

・なりかた3:圧送会社に就職したものの、体力的に続ける自信がない人。

そのあと・・・

修業を行い、上級の位の【スーパーポンプ・オペレータ】に進化しよう!

・なれる条件1:ポンプ車の運転業務に携わり、10年以上が経つ。

・なれる条件2:リモコンの操作盤を、見ないで運転できる。

・なれる条件3:1000件を超える現場を、こなしてきた。

さらに・・・

さらなる高みを目指し、ほかのジョブへと転職!!

・おすすめの転職先1:ポンプ車の操作自体が特殊なため、ほかの業種では技術が使えず「つぶし」が効かない。が、あえて挙げるとしたら【法面の普通運転手】

 

 

7.総括(コンクリートポンプ・オペのまとめ)

そうかつという名の感想。

f:id:panboku409:20210301200959j:plain

まとめてみた

ポンプ車の運転手。

見た目は華やかそうだが、いろいろと欠点がある。

それは、

こんな特殊な車両の運転技を持っていても、転職しにくいのが特徴。

仮に、

転職したとしても、今まで覚えた技が「ぱあ」になる。

ぜひ、辞めないでもらいたい。

 

送。

 

・ほかの圧送工事の職業も見てみる。

普通職人の【フレキホースの筒持ち】

普通運転手の【コンクリートポンプ・オペ】

普通作業員の【雑用のポンプ配管工】