ケンセツクエスト~建設界の神々~

【伝説の職人】に【あこがれの所長】や【幻の秘書】など・・・建設業の職業紹介!

【ブロック積工事業】白擬色のシティー・ブロックとは?どういう会社?

f:id:panboku409:20180301194431p:plain

「間知石を進化させた、近代的建造物の施工屋!!」

 

・白擬色のシティー・ブロックとは?

「間知ブロック」と呼ばれる、間知石をコンクリート二次製品で作ったものを、並べることを専門とした集団。

公共工事で使われることが多く、道路や河川、造成地の土留めによく用いられる。

なお、

建築ブロックと呼ばれる「コンクリートブロック」とは、施工方法が全然違うので、注意したい。

そして、

【混凝】系の属性を持ち、【白】の色が、好きだそうだ!

 

 

1.任務~ブロック積工事の仕事~

【ブロック積】という任務を遂行する者の仕事内容など。

 

基本情報

俗称:白凝色のシティー・ブロック

業界:建設業 0301

種族:土木系

業種:ブロック積工事

許可の規模:一般

許可の種類:と・石

 

ブロック積工事業の特長

間知ブロックの「積み作業」のみを請け負い、完成させ、引き渡す業者のこと。

そのため、道路工事などの大きな土木工事に、下請けとして入ることが多いのが特長。

 

メインとなるブロック積工事の種類と割合

そのほとんどが、ブロックの積み作業になる。たまに大型ブロックを施工することも・・・

間知ブロック基礎:10%

間知ブロック積:70%

大型ブロック積:10%

その他いろいろ:10%

 

公共工事と民間工事の比率

俄然、公共工事の仕事が多い。たまに民間で、個人の宅地造成でブロック積があるくらい。

公共工事の比率:80%

民間工事の比率:20%

 

元請けと下請けの割合

ほとんど、下請け工事と思ってもらってもよい。元請けになるとすれば、個人の宅地造成でブロック積があるくらい。

元請け率:20%

下請け率:80%

 

自社施工と外注施工の割合

すべての作業を自社作業で行う。外注なんて頼めない。

自社施工率:100%

外注施工率:0%

 

 

2.基地~ブロック積会社の能力~

それではブロック積の会社内部を格付けしてみた!

評価が高い順に「SS、S、A、B、C」の5段階。

 

規模力:Bランク

一回の工事受注金額が500万円以下で、一班作れるぐらいの会社規模。現場で働く人が4~5人くらい。

 

設備力:Bランク

大きな設備と言えば、バックホウとトラックくらい。そこまで大きな設備ではない。

 

人員力:Bランク

最低「職人1人、運転手1人、作業員2人」がいれば作業ができるので、人員力はそれほど高くない。

 

資金力:Bランク

それほど資金力は必要としない。最近は、レンタル&リースがあるので、たいていの機械は保有しなくてもよい。

 

管理力:Bランク

施工管理は、苦手と思っておいた方が良い。なぜならば、ブロック積専門業者だからだ!

 

専門力:Aランク

近年、土木の施工業者に、仕事を奪われつつある業種なので、専門力はAランクの普通。

 

 

3.組織~ブロック積業者の系譜~

ブロック積の任務を【遂行】するのに必要な職業と階級を紹介!

 

ブロック積の職人

このブロック積のメインとなる者で、彼がいないことには、仕事にならない。一班に一人は必ず必要。

普通職人の【間知ブロック積師】

 

ブロック積の運転手

バックホウのオペレータのことで、現場の「縁の下の力持ち」的な存在。彼がいることで、人力作業軽減の効果がある。

普通運転手の【ブロック積の吊師】

 

ブロック積の作業員

土木系の工事には、なくてはならない職業。いろいろな、補助作業をしてくれる。最低でも、一班に2人は欲しいところ。

普通作業員の【裏込め材の技師】

 

 

4.資格~ブロック積の業に必要な証~

ブロック積工事の【業】を使うにあたり最低限必要な免許や資格!

 

建設業の許可

この業種で生きていくつもりなら、以下の許可は、ぜひ取っておきたいものだ。

とび・土工工事業(専門)

石工事業(専門)

 

施工管理系の資格

ブロックを積むのに、持っておきたい隠れた資格。この資格を持っていると、営業所の専任技術者(石工事業)と現場の主任技術者(石工事業)になれる。

コンクリート積みブロック施工技能士(国家資格)

 

現場作業系の資格

土木工事の資格とあまり変わったところはない。逆に言えば、いつでも土木工事が出来ると、言うことでもある。

車両系建設機械の整地等用(技能講習)

小型移動式クレーン運転(技能講習)

玉掛作業(技能講習)

 

作業主任者系の講習

ブロック積みの工事に必要な、作業主任者系の資格は存在しない。

なし

 

自動車系の免許

車を運転するのに必要な資格。ブロック積の場合、2t~4tクラスのトラックを、運転する必要がある。

普通自動車運転(免許)

中型自動車運転(免許)

 

 

5.格納庫~大きな機械の倉庫~

ブロック積工事の【武器】であり、最も活躍する建設機械や工事車両の種類!

 

ブロック積専用機

ブロック積だけで使う建設機械と言うのは、そもそも存在しない。汎用機があれば十分だ!

なし

 

ブロック積汎用機

この建設機械一台で、すべての作業を賄える。頼もしく、非常にためになる機械。

移動式クレーン仕様のバックホウ

 

ブロック積小型機

主に作業員が取り扱う、小さな機械たち。裏込め材の転圧に使用される。

タンピングランマ

プレートコンパクター

生コンホッパー

ブロック吊器

 

工事車両系

資材の搬入には欠かせない、工事用の自動車。職人、運転手、作業員と、すべての人が使用する。

軽のダンプトラック

2t~4tダンプトラック

 

 

6.道具箱~小さな工具の小物入れ~

ブロック積工事には欠かせない【小道具】の数々!

 

工具系の道具

電動系、発動系と、主に職人さんが取り扱う道具。一般の土木工事で使う物が多い。

棒状バイブレータ―

エンジンカッター

ディスクグラインダー

 

測量系の道具

測量自体、直接は行わないが、ちょっとした高低差や、勾配を見るときに使う道具たち。

オートレベル

勾配器・水平器

コンベックス5.5m

 

 

7.まとめ~要約してみる~

ブロック積工事の業(わざ)と言うものを、まとめてみました。

 

感想を書いてみる。

ブロック積工事とは・・・

間知ブロックを積むこと「のみ」を極めた集団で、土木工事に、大きな貢献を与えた集団であることは、間違いない!

しかし!

この業種は、土木工事の中に、取り込まれつつある業種ともいえる。

「他社の、土木工事業に吸収合併されるか?」

「自社で、土木工事業に進化するか?」

選択を迫られています。

 

 

 袖触れ合うも他生の縁。感謝。