ケンセツクエスト~建設界の職業を求めて~

【伝説の土木棒心】に【あこがれの現場所長】や【幻の事務員秘書】など・・・さまざまな建設業の業種と職業の紹介!

一般土木工事の番外作業員!【謎の外国人実習生】という職業の真の仕事とは!一体!?

f:id:panboku409:20210104094717j:plain

「ついに始まった!?外国人労働者特殊部隊の襲来!」

 

謎の外国人実習生とは?

表向きは「日本の技術を習得し、発展途上国を豊かに!」をスローガンにした、情熱あふれる外国人。

しかし!

実情は、日本での「一攫千金」を目指して自国を捨てた、期間限定の外国人労働者のこと。

言葉がわからないだけに、現場監督や職長、作業員が、もっとも扱いづらい職業でもある。

しかも!

これにより、建設界における「日本人の作業員」と呼ばれる職業は、仕事を奪われ、絶滅してしまうかも・・・しれない・・・

 

 

 

1.職業(外国人実習生の仕事)

一般土木の「番外作業員」の基本的な内容の解説。

f:id:panboku409:20210104094827j:plain

基本のステータス

前:謎の外国人実習生

LEVEL:1(日本に来て1日目)

HP:30(さいだいHP:100)

MP:0(さいだいMP:100)

経験値:0(次のレベルまであと365日)

---------- 

界:建設業

種族:土木系(総合業種)

業種:一般土木(正式名:土木一式工事業)

職業:作業員(正式名:技能実習生)

階級:番外の位

 

おもな仕事と思われる内容

土木工事の場合、外国人実習生の仕事内容は種類が多い。

作業の中身】

工事中の測量と施工管理。

土工工のバックホウを使った掘削・床掘作業と土砂運搬。

石・ブロック積工のブロック積や石積。

排水構造物工の側溝、ボックスカルバートの据え付け。

擁壁工の型枠組立、コンクリート打設、天端の左官仕上げ。

付帯工の雑作業。

などの、実質的な作業ではなく、その「手伝いのみ!!」が、主な仕事である。

 

気になる給料の中身

f:id:panboku409:20210119192413p:plain

【やとわれ方】

雇用形態:雇われ社員

会社と雇用契約を結んでいる労働者(3年間の限定契約)。

いわゆる「雇われ従業員」のことで、一応社員ではあるが時間給で計算されるため、休みなど比較的の取りやすい存在。

しかし、実習生は「金のため」に日本に来ている。絶対に休まない!

賃金形態:日給制

時給制の「常用賃金」で、日給月給と呼ばれており、一日働いた時間により、一か月分の給料としてもらえる。また、時給制なので、給料は変動する。

勤務形態:時間労働

一日8時~17時までの8時間労働で、休日が土日祝日の年間115日ほど。なので出勤日数は、年間250日、月間21日ほど。

ちなみに、残業は基本時給の1.25倍、休日夜間は1.5倍だ!

 

【きほんの給料】

給与:年175万円(月14.6万円)

日給なので、一日7000円の日当がもらえる。

時給にすると875円で、建設界の普通作業員と同じ水準の賃金(作業員の0.9倍、キャバ嬢の半分以下の以下)がもらえる。

計算すると、月給は月21日×7000円=14.6万円。年間で12ヶ月×14.6万円=175万円となる。

残業:年7万円(月0.6万円)

一般土木の場合、公共工事が主な元請けであるため、残業はあっても月5時間、年60時間程度で、ほとんどしない。

計算すると、年60時間×875円×1.25倍=年間7万円、月0.6万円なり。

休出:年67万円(月5.6万円)

実習生の場合、休日出勤手当が適用されるため、年間の土曜祝日数64日分の割増料金がもらえる。

計算すると、64日×7000円×1.5倍=年間67万円、月5.6万円なり。すごい!

賞与:年0万円(1回0万円)

ボーナスのこと。通常一般の会社では、年2回の賞与があるが、実習生はほとんど期待できない。

手当:年0円(月0円)

通勤手当や携帯電話などの手当てのことで、ほとんど期待できない。しかし実習生の場合、住まいと電気水道は保証される。

※仮の給料

額面の年収249万円(月給21万円)

仮の給料とは、会社と雇用契約を結ぶ時の給料や、求人案内などに書かれている給料で「額面の給与」と呼ばれており、だいたいこんな感じになる。この金額が丸々手に入るわけでもないので、あしからず・・・

 

【ほんとの給料】

天候による休み:年-21万円(月-1.8万円)

土木工事の場合、建設界最大の天敵「雨、雪、台風」があり、年間1割(年30日)ほど現場で作業ができない。当然、その日は休みとなる。

連休による休み:年-11万円(1回-3.5万円)

建設業界恒例の、1月の正月休み(5日間)、5月のゴールデンウイーク(5日間)、8月のお盆休み(5日間)の長期連休で、年間にすると15日程度、工事現場と事務所が休むことになる。

税金による搾取:年-41万円(月-3.4万円)

社会保険や雇用保険、所得税など、国にとられる税金で、額面の給料から休み分を差し引いた金額の「約19%」が持っていかれる。

※真の給料

手取の年収176万円(月給15万円)

額面の年収246万円(月給21万円)

年間の差額 -73万円(月間-6万円)

実際に手元に残る手取りの給料は、休みや税金を差し引くと、これくらいになる。これが「真実の給与」です!!

 

※余談

実はこの実習生たち、実際のところ「お金のため」だけに日本に来ている。

が、自国の管理団体に120万円の借金を抱えているため、その返済が終わらないとお金が残らない。そのための出稼ぎ計画が、

1年目:返済120万円(月10万円)、生活費56万円(月4.7万円)

2年目:貯金120万円(月10万円)、生活費56万円(月4.7万円)

3年目:貯金120万円(月10万円)、生活費56万円(月4.7万円)

となり、自国に帰るときには240万円という大金を手に入れる予定だ!

そして、この大金は、自国では5倍になるという。

なんと!「その額1000万円!!」

まさに、ジャパンドリームです。

 

※ケンセツクエスト調査班のかなり「テキトー」な計算方法で算出しています。悪しからず・・・

 

 

2.能力(外国人実習生の強さ)

一般土木の「番外作業員」に必要な基本能力値を解説!

f:id:panboku409:20210104094902j:plain

つよさ(強さ)

総合能力値:18ポイント(60ポイント中)

0■■■■■■□□□□□□□□□□□□60

「力、技、体、賢、速、心」の6つの数値を集計した総合ポイント。数値が高いほど「強い」とか「すごい」とか「かっこいい」と思われる。

・ちから(筋力)

力: 3 ★★★☆☆☆☆☆☆☆

腕力の強さのこと。普通の土木作業員並みのパワーは、潜在能力としてある。

うでまえ(技前)

技: 1 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

作業技術のこと。ない。日本人の未経験者と、さほど変わりはない。

たいりょく(体力)

体: 5 ★★★★★☆☆☆☆☆

持久力の長さのこと。発展途上国だけに、向こうの建設業は人力作業ばかりだと聞く。ゆえに体力はある。

かしこさ(賢さ)

賢: 0 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

頭の良さのこと。実習生となる者は、優秀な者が多いと聞く。が、しかし、この国では日本語が伝わらない以上、賢さは無いに等しい。

すばやさ(素早さ)

速: 1 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

機敏な動きのこと。素早き動きよりも、もっと他のことを覚えてほしい。

こころのつよさ(心の強さ)

心: 8 ★★★★★★★★☆☆

精神力の強さのこと自国を離れ、異国での初めての経験。揺るがない強き心の強さが必要となる。それは、相当なる思いが彼らを突き動かし、そうさせたに違いない!

 

 

3.装備(外国人実習生の装飾品)

一般土木の「番外作業員」が装備できる武器、防具、その他の道具。

f:id:panboku409:20210104094917j:plain

ぶき(武器)

【手動系】

掃除属性:新品の竹ほうき

鍬板属性:木のカキイタ

剣鋤属性:木の剣スコ

ぼうぐ(防具)

【兜系】

頭の保護:おさがりのヘルメット

【籠手系】

手の保護:おさがりの軍手

【鎧系】

体の保護:おさがりの作業服

体の防寒:自国の防寒着

体の防暑:なし

【甲懸系】

足の保護:おさがりの安全靴

どうぐ(道具)

【腰袋系】

腰袋:おさがりのくぎ袋

【工具系】

工具:おさがりの仮枠ハンマー

装飾:通信できないスマートフォン

装飾:大事な金品が入ったバック

娯楽:筒に水を入れて吸う水たばこ

【乗物系】

専用車:各工事車両の助手席

通勤車:もらい物の中古自転車

 

 

4.特技(外国人実習生の得意技)

一般土木の「番外作業員」が、経験を積むことにより覚えるスキル・技、それと奥義。

f:id:panboku409:20210104094931j:plain

覚えなくてはならない基本技

【会話技:オハヨウゴザイマス】

難易度:1 ★☆☆☆☆

日本に来て、まず最初に行う基本会話。建設界では基本的な技であり、そのすべてが「挨拶に始まり、挨拶に終わる」というくらいの技。しかし、とりあえず言っとけばよい技でもなく、愛情をこめて言うように!

 

【ワカリマセン(話技)】

難易度:1 ★☆☆☆☆

「ワタシニホンゴワカリマセン!」と言って、失敗して怒られることを回避する技。よく日本人作業員が使う技でもある。

 

【電脳技:翻訳アプリ】

難易度:1 ★☆☆☆☆

昔、ドラえもんの秘密道具にもあった通訳用の「翻訳コンニャク」が、実現したスマートフォンのアプリ。コミュニケーションをとるには便利な道具だが、忙しい現場でバタバタしているときには監督にとって、少々面倒な技でもある。

 

できれば覚えたい特殊技

【最終技:失踪(しっそう)】

難易度:1 ★☆☆☆☆

すべてを捨て去り、日本の「どこか」に逃亡すること。闇のブローカーをインターネットで検索し、別の給料が良い仕事を紹介してもらうことでもある。簡単にできる奥義だが、「いいことないぞ!やめとけ!」。

 

持っておきたい資格術

【特別教育:玉掛業務(1t未満)】

難易度:5 ★★★★★

はたして、外国人技能実習生が日本の「特別教育」、「技能講習」の資格が取れるのかは不明。

※後日、調査の結果、特別教育は取得できることが判明しました。が、外国人にはかなり難しそう。

 

 

5.特長(外国人実習生の性格)

一般土木の「番外作業員」の良いところ、悪いところ、などなど。

f:id:panboku409:20210104094945j:plain

良いところ

・日本にきて、建設業界の高度な技術が学べる。

・3年間我慢して働き、お金を貯め、自分の国に帰るとお金持ちになっている。

悪いところ

・3年間は家に帰れない。ホームシック症候群の方は向いていない。

・努める会社次第では、最悪な現場にあたることもある。

・外国人ゆえに、理不尽に怒鳴られる。(言葉が通じないため)

社会的地位

・階級:ブルーカラー(下流階級)の底辺

もちろん、建設業で一番の底辺と言われる土木作業員のさらに下。「ブルーカラー」で下級階級の労働者からのスタートとなり、スタートで終わる。しかし、自国へ帰ると「大富豪」になれるかも?!

生き残り

・外国人達に仕事を奪われる確率:?%

・人工知能に仕事を奪われる確率:0%

・もし失業しても転職できる確率:0%

生き残るも何も、期限は「原則3年、特例で最長5年」と決められている。生涯、日本に住むことは出来ない。

あるある

・外国人の作業内容が、日本人作業員の手元となるので、日本人作業員が「楽するために雇われた」外国人だと錯覚する。

・車の運転免許を持っていないので、送迎に指名された者は、送り迎えが大変。 

・送迎中、二人きりだと沈黙が永遠と続く。

・日本に来る前から逃亡計画を企てている。(実習生の年齢制限は40歳までなので、38歳くらいは危ない)

・外国人実習生と一緒に作業をしていると、なぜか、日本人はみんな、カタコトの英語で話す。(オッケー、ナイス、ヘイ、カモンなど)

 

 

6.転職(外国人実習生の将来)

一般土木の「番外作業員」の職業を極め!進化し!転職せよ!

f:id:panboku409:20210104095000j:plain

まずは・・・

一般土木の初級作業員で【謎の外国人実習生】から始めよう。

・なる方法1:金持ちになりたいと思い立ち、借金をして自国の管理組合に加入する。(約1か月)

・なる方法2:日本会社の選定面接で、日本人面接官を口説き落とす。(約1か月)

・なる方法3:見事面接に合格し、日本で働くための実習として、訓練学校で己を磨く。(約4か月)

・なる方法4:日本に入国し、日本語の勉強をした後、晴れて実習生となる。(約1か月)

そのあと・・・

修業を行い、上級の位の【外国人実習生2号】に進化しよう!

・なれる条件1:一年間は、何があろうと耐える。

・なれる条件2:実習生になった後、1年後に控える「技能検定試験」に合格する。

・なれる条件3:日本文化の「わびさび」が分かるようになった。

さらに・・・

さらなる高みを目指し、ほかのジョブへと転職!!

・おすすめの転職先1:転職はできない。外国人実習生となったからには、3年間は転職することができないので、あとは自国に帰るか、逃亡するしか方法がない。

 

 

7.総括(外国人実習生のまとめ)

そうかつという名の感想。

f:id:panboku409:20210104095020j:plain

まとめてみた

今、建設業界で流行の兆しを見せている、外国人を使った土木作業員。

厳密には、土木作業というのは、認定工種の中にないので、型枠工での実習生として働くことになる。

しかし、

実際には、土工、型枠工、鉄筋工、コンクリート工、ブロック積工、石積工などと、様々な種類の作業をこなしていかなければいけない。

そして、

実際に使ってみた感想だが、土木作業員としては、少々使いづらい職業であるのが本音だ。

土木工事は簡単な作業が多いが、工種が多く存在するため、言葉が通じないと、どうにもならない時がある。

が!

「ぐずぐずぐずぐず」と、文句ばかり言って作業をしない日本の作業員よりは、10倍は働くので、よっぽどマシです。

まぁ、

これから、外国人実習生を使う予定の方は、どんどん使ってください。そして「実習生がんばれ!」の一言です!

 

世。

 

・一般土木の会社の中を見てみる。

一般土木の「金地色のシビル・エンジニア」

 

・ほかの一般土木の仕事ぶりを見てみる。

神級監督の【あこがれの現場所長】

上級監督の【1級土木の主任技術者】

普通監督の【2級土木の施工技士】

初級監督の【なんちゃって現場代理人】

 

神級職人の【伝説の土方棒心】

上級職人の【監督っぽい土方】

普通職人の【多能工な土方職人】

初級職人の【土方職人見習い】

 

神級運転手の【スーパーオペレータ2】

上級運転手の【スーパーオペレータ】

普通運転手の【バックホウ・オペ】

初級運転手の【ミニユンボ・オペ】

 

神級作業員の【伝説の土方】

上級作業員の【ベテラン土方】

普通作業員の【いわゆる土方】

初級作業員の【未経験の土方】

番外作業員の【外国人実習生】