ケンセツクエスト~建設界の神々~

【伝説の職人】に【あこがれの所長】や【幻の秘書】など・・・建設業の職業紹介!

土木左官の普通職人!【土間目地専門の左官】の伎前!

f:id:panboku409:20180220204052p:plain

「磨きに磨き、面を創る、鏡の魔術師!!」

 

・土間目地専門の左官とは?

建設業界の中で「土間、舗装」と呼ばれるコンクリートの仕上げにのみ、特化した、土木左官専門の職人。

壁や天井を塗る「陽の左官」とは、別の道を歩み、床のみを技を磨いてきたため「陰の左官」とも呼ばれる。

なお、

現在では、陽の左官や、無の土木に業を奪われ、彼らの配下に下ると言われている。

 

・ほかの土木左官工事の職業も見てみる。 

普通職人の【土間目地専門の左官】

初級職人の【一輪車専用オペ】

 

 

1.職業(土間目地専門の左官の仕事)

土木左官の「普通職人」の基本的な内容の解説。

 

基本のステータス

名前:土間目地専門の左官

LEVEL:10

HP:40

MP:0

経験値:3650(次のレベルまであと365)

 

業界:建設業

種族:土木系

業種:土木左官工事業

職業:職人(正式名:左官工)

階級:普通の位

 

おもな仕事と思われる内容

主に考えられるのは、以下の通りだ!

コンクリート構造物の天端均し、仕上げ。

コンクリート構造物のモルタル補修。

練積ブロックの目地の補修。

土間コンクリートの均し、仕上げ。

コンクリート舗装の均し、仕上げ。

と、

土木工事に、広く関連する。

 

 

2.能力(土間目地専門の左官の強さ)

土木左官の「普通職人」に必要な、色々な基本能力値と解説

総合能力値:30ポイント(60ポイント中)

 

ちから(力)

力: 5 ☆☆☆☆☆

鏝を握り続け、土間を押さえつける、その力は「強じん」で無ければならない。

 

うでまえ(技前)

技: 7 ☆☆☆☆☆☆☆

左官の技には、いくつもの基本技が存在する。その中の「土間技」を極めなければならない。

 

たいりょく(体力)

体: 5 ☆☆☆☆☆

土間コン打ちでは、一日中、常識では考えられない中腰の姿勢での作業。とにかくキツイ。

 

かしこさ(賢さ)

賢: 3 ☆☆☆

必要ないが、無いよりはあった方がいい。

 

ざいりょく(財力)

財: 4 ☆☆☆☆

基本、建築左官と比べると、同等の日当だが、コンクリートの仕上げ時間により、残業が付かない分、安くなる。

 

こころのつよさ(心の強さ)

心: 6 ☆☆☆☆☆☆

「アメニモマケズ、ヨナカニモマケナイ」そんな、強じんな心の強さが必要。

 

 

3.装備(土間目地専門の左官の持ち物)

土木左官の「普通職人」が装備できる武器、防具、その他の種類

 

ぶき(武器)

専用の武器:土間コテ

普通の武器:木コテ

希少な武器:目地コテ

 

ぼうぐ(防具)

防具(頭):年季の入ったヘルメット

防具(手):半分ゴムの手袋

防具(体):寅壱のニッカポッカ

防具(足):アルミ製のスリッパ

 

そのた(その他)

装飾品1:アルミ製のトンボ

装飾品2:ラスタンパー

装飾品3:土間刷毛

乗り物:軽のダンプトラック(助手席)

 

 

4.特技(土間目地専門の左官の得意技)

土木左官の「普通職人」が、経験を積むことにより覚えるスキル・技、それと奥義。

 

覚えなくてはならない基本技

LV1:トンボ(腕技)

左官の均し作業には欠かせない「蜻蛉(とんぼ)」を使った棒術。この技が使えないと、左官の職人は名乗れないというほどの技。しかも最近は、電動式のバイブレーション機能を搭載した、蜻蛉があるらしい。

 

LV2:木鏝(手技)

木製、又はプラスティック製の「コテ」を使った鏝術。コンクリートの荒均しの作業に使われることが多く、「ぐり」と呼ばれる砕石を沈め、「ノロ」と呼ばれるモルタルを浮き立たす技。実は、この技の精度が、仕上げの「美麗」を決める深い技でもある。

 

LV3:鏡面仕上げ(手技)

特殊鋼を使用した「金コテ」を使った鏝術。コンクリートの仕上げ作業に使用され、磨けば磨くほど、「美麗さ」を増す技。なお、現在では、あまりの鏡面さに、滑り転ぶ人が続出したため、「仕上げ押さえは2回まで」と、規制されている危険な技。

 

LV4:刷毛引き(腕技)

T字型のとんぼに「ブラシ」が付いた道具を使った槍術。コンクリート舗装で、人や車が滑らないように、ほうき目をつける技。意外と簡単そうに思える技だが、心が曲がった者には、まっすぐ引けない、ピュアな技だ!

 

LV5:亀の甲(腕技)

カメの甲羅の形をした「六角形」の道具を使った補助系の鏝術。急勾配のコンクリート舗装でのみ使用され、平地ではめったに見ることがない技。「時間が敵」ともいわれ、急がないと仕上がらない。

 

できれば覚えたい特殊技

奥義:神の目(眼技)

コンクリートの高さを決めるための「当り」を使わずに、己の眼と勘だけを頼りに、仕上げていく奥義。以外に、普通の職人でもできるかもしれない大技である。

 

 

5.特長(土間目地専門の左官の性格)

土木左官の「普通職人」の良いところ、悪いところ、などなど。

 

良いところ

一日中、コテを使い作業するので、誰とも話さない日がある。人見知りには、持って来いの職業。

 

悪いところ

一日中、中腰での作業があるので、腰痛持ちには厳しい。

 

社会的地位

業界内のポジションは「メタルカラー」と呼ばれる、中流階級に位置する。一般社会でのポジションは「土方」と呼ばれる労働者に位置する。

 

生き残り

現在は貴重な職業で、「建築左官の職人」や、「土木の職人」に仕事を奪われてしまっている。と言っても、業種が変わるだけなので、職業としては生き残れる。はず!

 

 

6.転職(土間目地専門の左官の将来)

この職業を極め!進化し!転職せよ!

 

まずは・・・

土木左官の普通職人で【土間目地専門の左官】から始めよう。

なりかた1:左官工事の下積み修行を、10年ほど経験した。

なりかた2:左官道具一式を、密かに全部集めた。

なりかた3:左官生活を、一生続けていこうと思っている。

 

そのあと・・・

修業を行い、上級の位の【伝説の土木左官】に進化しよう!

なれる条件1:自分は、古くから言い伝えられていて、江戸時代から続く左官屋の末裔。

なれる条件2:伝説の神器「風神の仕上げコテ」「雷神の押さえコテ」「火神の木コテ」の3つを持っている。

 

さらに・・・

さらなる高みを目指し、ほかのジョブへと転職!!

おすすめの転職先1:「床技」は極めたので、今度は「壁技、天井技」を極めるべく【建築左官の職人】になろう。

おすすめの転職先2:土木左官の職人に一番向いている【土木の職人】にぜひ!なろう!※超おススメです。

 

 

7.総括(土間目地専門の左官のまとめ)

そうかつという名の感想。

 

まとめてみた

絶滅に近い業種の中の職人。

土木左官と言う業種は、建築左官の職人や、土木の職人に奪われ、業種自体がなくなると噂される。

しかし!

今では、「土間屋」、「土木屋」と流派が分かれ、伝統なる土木左官の技が、受け継がれていると聞く。

世の中、色々な物に形を変えて、生き延びていく!

と、

言うことを知った、今日だった・・・

 

ほかの土木左官工事の職業を見てみる。 

 

土。