ケンセツクエスト~建設界の神々~

【伝説の職人】に【あこがれの所長】や【幻の秘書】など・・・建設業の職業紹介!

ブロック積の普通職人!【間知ブロック積師】の職業解析!

f:id:panboku409:20180228202802p:plain

「ブロックを積むことだけに、人生を捧げた職人!!」

 

・間知ブロック積師とは?

「公共事業の土留め工」と呼ばれる、間知ブロックを並べる専門職人のこと。

この者は、

「美しさ」よりも「速さ」に重点を置き、瞬く間に工事を終わらせてしまう!

公共工事のプロフェッショナルと、呼んでも過言ではない。

さぁ!

それでは見てみよう!

 

・ほかのブロック積工事の職業も見てみる。 

普通職人の【間知ブロック積師】

普通運転手の【ブロック積の吊師】

普通作業員の【裏込め材の技師】

 

 

1.職業(間知ブロック積師の仕事)

ブロック積の「普通職人」の基本的な内容の解説。

 

基本のステータス

名前:間知ブロック積師

LEVEL:10

HP:50

MP:0

経験値:3650(次のレベルまであと365)

 

業界:建設業

種族:土木系

業種:ブロック積工事業

職業:職人(正式名:ブロック工)

階級:普通の位

 

おもな仕事と思われる内容

道路なんかでよく見かける、コンクリートで出来た「間知ブロック」という二次製品を使い、ブロックを並べ、コンクリートを打つ作業、だけである。

ほかには何もない。

いや、

あった!

土木監督のアラ捜し!

 

 

2.能力(間知ブロック積師の強さ)

ブロック積の「普通職人」に必要な、色々な基本能力値と解説

総合能力値:32ポイント(60ポイント中)

 

ちから(力)

力: 7 ☆☆☆☆☆☆☆

間知ブロック1個の重量は、40kgを軽く超える。相当な腕力がいるのは、確かだ。

 

うでまえ(技前)

技: 7 ☆☆☆☆☆☆☆

間知ブロックには「積技」というものが存在し、すべての技を修得しないといけない。

 

たいりょく(体力)

体: 5 ☆☆☆☆☆

長時間のブロックの積み作業は大変疲れる。そこそこの体力は必要。

 

かしこさ(賢さ)

賢: 4 ☆☆☆☆

パズルのように、間知ブロックを積んでいかなければいけない。多少の頭の良さは必要だ!

 

ざいりょく(財力)

財: 5 ☆☆☆☆☆

ブロック積の職人になると、給料も一気に跳ね上がる。日給15000円以上。

 

こころのつよさ(心の強さ)

心: 4 ☆☆☆☆

精神的には辛くはないが、肉体的に結構つらい。それに耐える強さは必要。

 

 

3.装備(間知ブロック積師の持ち物)

ブロック積の「普通職人」が装備できる武器、防具、その他の種類

 

ぶき(武器)

専用の武器:鋼のブロック鎚

普通の武器:棒状バイブレータ

 

ぼうぐ(防具)

防具(頭):年季の入ったヘルメット

防具(手):薄手の皮手袋

防具(体):ダブダブした作業服

防具(足):編み上げ式の安全靴

 

そのた(その他)

装飾品1:木ゴテ

装飾品2:勾配器

装飾品3:水糸

乗り物:軽トラックの助手席

 

 

4.特技(間知ブロック積師の得意技)

ブロック積の「普通職人」が、経験を積むことにより覚えるスキル・技、それと奥義。

 

覚えなくてはならない基本技

LV1:基礎コンクリート(腕技)

ブロック積の基礎にあたる部分の施工技。見えない所なので、雑に扱われがちだが、基礎コンクリート天端の出来具合で、今後のブロック積の施工速度を左右する。

 

LV2:ストレート(積技)

ブロック積の基本中の基本技。水糸を張り、直線部分にブロックを並べていく技で、普通作業員でも、時間は掛かるができそうな技。

 

LV3:インカーブ(積技)

ブロックが内側(ブロック面側)に曲がる積技。曲線であるため、水糸が使えず、勾配器を使って並べていく技のことである。素人にはマネできない技の一つ。

 

LV4:アウトカーブ(積技)

ブロックが外側(ブロック裏側)に曲がる積技。曲線であるため、水糸が使えず、勾配器を使って並べていくのだが!そう簡単にはいかない!失敗すると、ブロックが絞れてきて積めなくなる荒技。

 

 

できれば覚えたい特殊技

奥義:土木の眼(眼技)

究極、丁張もいらず、水糸を使わず、勾配器も使わずに、「おのれの眼」のみで、ブロックを積む最終的な奥義。そんなことができるならば、監督はいらない。類義語で「ごめんで済むなら警察はいらない」というのがある。

 

 

5.特長(間知ブロック積師の性格)

ブロック積の「普通職人」の良いところ、悪いところ、などなど。

 

良いところ

自分の積んだブロック積が、道路の一部になり、一生残る。

 

悪いところ

ブロック積の積み作業は、中腰状態での作業なので、腰痛になりやすい。

 

社会的地位

「メタルカラー」と言われる中流階級の一員。作業員と比べると一階級上の存在だが、世間的には同じに見られる。

 

生き残り

公共事業の「道路」が存在する限り、ブロック積の仕事は無くならない。しかし、今のご時世、ブロック積専門だけでは生き残れないと思う。いろんな技を身に着けるべし!

 

 

6.転職(間知ブロック積師の将来)

この職業を極め!進化し!転職せよ!

 

まずは・・・

ブロック積の普通職人で【間知ブロック積師】から始めよう。

なりかた1:間知ブロック、または、土木の仕事に就いて10年の経験がある。

なりかた2:「このまま、作業員では終われない」と思っている。

なりかた3:間知ブロックを積める自信はある。

 

そのあと・・・

修業を行い、上級の位の【スーパー間知ブロック積師】に進化しよう!

なれる条件1:ブロック積に携わり、20年、いや、30年の月日が経つ。

なれる条件2:ブロックを積むのに「丁張」はいらない。

なれる条件3:長い現場経験の中で、特殊能力「土木の眼」を手に入れた。

 

さらに・・・

さらなる高みを目指し、ほかのジョブへと転職!!

おすすめの転職先:ブロック積ができるあなたへ・・・土木工事の【伝説の棒心】を目指してみては、どうだろうか?

 

 

7.総括(間知ブロック積師のまとめ)

そうかつという名の感想。

 

まとめてみた

間知ブロックの「積み」のみを極めた職人。

その技の「キレ」は素晴らしく、知らないうちに作業が終わっている時もある。

しかし、

今現在。

土木左官と似ており、土木の職人に仕事を奪われ、絶滅の危機にある業種でもある。

まぁ、確かに、ブロックのみでは、飯は食えない。

さぁ、土木の扉を開け、次のステージに進もう!

 

積。

 

ほかのブロック積工事の職業を見てみる。