ケンセツクエスト~建設界の神々の職業を求めて~

【伝説の土木職人】に【あこがれの現場所長】や【幻の事務員秘書】など・・・さまざまな建設業の業種と職業の紹介!

土木型枠の普通運転手!【型枠資材の運搬屋】の仕事内容!

f:id:panboku409:20180130191515p:plain

「基地~現場~基地のピストン運搬者!!」

 

・型枠資材の運搬屋とは?

工場で加工した型枠や、締固め用の桟木、鋼管を、現場で作業する職人たちに、届けることを主な作業とした、運転手のことを指す。

運転手と言っても、運搬作業がないときは、手伝い作業が待っている。

まぁ、

どこにでもいる「ユニック付きトラック」の運転手の話・・・

  

・そのほかの土木型枠工事の職業も見てみる。 

上級職人の【型枠のR職人】

普通職人の【土木系の型枠工】

普通運転手の【型枠資材の運転手】

普通作業員の【型枠解体工の人夫】

 

 

1.職業(型枠資材の運搬屋の仕事)

土木型枠の「普通運転手」の基本的な内容の解説。

 

基本のステータス

名前:型枠資材の運搬屋

LEVEL:5

HP:20

MP:0

経験値:1825(次のレベルまであと365)

 

業界:建設業

種族:土木系

業種:土木型枠工事業

職業:運転手(正式名:特殊運転手)

階級:普通の位

 

おもな仕事と思われる内容

工場(こうば)で加工された型枠材の積み込み作業。

クレーン機能付きのトラック(通称ユニック)を使っての、「工場~現場」間の、型枠資材の運搬。

現場(げんば)で施工場所に荷卸す作業。

運搬作業がない時は、「型枠加工」の手伝い、「型枠組立」の手伝い、「型枠解体」の手伝い。

が、主な仕事である。

 

 

2.能力(型枠資材の運搬屋の強さ)

土木型枠の「普通運転手」に必要な、色々な基本能力値と解説

総合能力値:18ポイント(60ポイント中)

 

ちから(力)

力: 3 ☆☆☆

運転手なので、必要がないように思われるが、手伝い作業もかなりあるので、多少の力は必要。

 

うでまえ(技前)

技: 5 ☆☆☆☆☆

ユニックのブームを、自分の「手」のように操るには技術がいる。

 

たいりょく(体力)

体: 3 ☆☆☆

運搬作業の時には、楽なので体力はあまりいらないが、真夏の手伝い作業は厳しいぞ。

 

かしこさ(賢さ)

賢: 1 ☆

要らない。ただ、「移動式クレーン」と「玉掛け」の技能講習の時に、少しの賢さは必要だ。

 

ざいりょく(財力)

財: 3 ☆☆☆

そこまで給料は高くないが、作業員よりは高いと思われる。日給9000~10000円程度。

 

こころのつよさ(心の強さ)

心: 3 ☆☆☆

そこまでの心の強さは、必要ないように思われる。それは、材料を運ぶだけだから・・・

 

 

3.装備(型枠資材の運搬屋の持ち物)

土木型枠の「普通運転手」が装備できる武器、防具、その他の種類

 

ぶき(武器)

専用の武器:移動式クレーンユニック(4t)

普通の武器:台付用のワイヤーロープ

 

ぼうぐ(防具)

防具(頭):割と汚れてないヘルメット

防具(手):割ときれいな軍手

防具(体):普通の作業服

防具(足):履きやすい運動靴

 

そのた(その他)

装飾品1:ユニックの操作リモコン

装飾品2:荷台掃除用竹ほうき

乗り物:ユニック付きのトラック(運転手)

 

 

4.特技(型枠資材の運搬屋の得意技)

土木型枠の「普通運転手」が、経験を積むことにより覚えるスキル・技、それと奥義。

 

覚えなくてはならない基本技

LV1:リモコン操縦(操作技)

リモコンを使ってユニックを操作する、現在主流の操作技。これにより、「ワンマン」での荷積み、荷下ろしが可能になり、人件費が半分になるので、会社的に助かる技。

 

LV2:荷縛り(腕技)

トラックに積んだ型枠材料を、高さ3.8mギリギリのところで納め、荷台に乗せた型枠材をロープで、固定する技。型枠材料は、重量的には軽いため、どんなに積んでも、過積載にはならない。

 

できれば覚えたい特殊技

奥義:レバー操縦(指技)

ユニックに直接付いている、4本の操作レバーを、手ではなく「指」を使って、4本同時に動かす技。それにより、動きが止まることなく「流れる」ような操縦が可能となる。しかし近年、リモコン操作の発達により、この奥義を使うものは、いなくなると言われる。

 

 

5.特長(型枠資材の運搬屋の性格)

土木型枠の「普通運転手」の良いところ、悪いところ、などなど。

 

良いところ

比較的体力や腕力がいる型枠工事で、一番楽なポジションである。

 

悪いところ

運転業務だけではなく、空いてるときは、ほかの作業も手伝わないといけない。

 

社会的地位

運転手と立場なので、地位は高いと、思われているようだが、実際には「ブルーカラー」の、下級階級の一員である。

 

生き残り

目を見張る、ユニックの操作技を持っていれば、生き残れると思うが、事故が多かったり、ぶつけたりと、未熟な技の持ち主は、自然界の摂理により「淘汰」されるだろう。

 

 

6.転職(型枠資材の運搬屋の将来)

この職業を極め!進化し!転職せよ!

 

まずは・・・

土木型枠の普通運転手で【型枠資材の運搬屋】から始めよう。

なりかた1:4t車が乗れる、運転免許証を持っている。

なりかた2:小型移動式クレーンの技能講習を修得した。

なりかた3:玉掛け作業の技能講習を受講した。

 

そのあと・・・

運転だけではなく、職人の【土木系の型枠工】に進化しよう!

なれる条件1:材料の運搬もしながら、型枠(組立のほう)の勉強をする。

なれる条件2:型枠職人用の小道具を、一式(もちろん自腹)そろえる。

 

さらに・・・

さらなる高みを目指し、ほかのジョブへと転職!!

おすすめの転職先1:大型特殊免許を取得して【クレーンの運転手】を目指してみる。

おすすめの転職先2:似たような職業の運搬系【鉄骨の運転手】は、いかがでしょうか?

 

 

7.総括(型枠資材の運搬屋のまとめ)

そうかつという名の感想。

 

まとめてみた

建設会社の中の、運搬系の職業というのは、比較的、自社の材料を運ぶことが多い。

したがって、運搬作業がないときは、自社のほかの作業もさせられる。

意外と、割に合わない仕事。

と思われがちだが、会社としては、非常に使い勝手がよく、「便利屋」的、ポジションの職業みたいです。

あとは、

職人並みの技術を持っていれば「言うことなし!!」

 

ほかの土木型枠工事の職業を見てみる。 

 

搬。