ケンセツクエスト~建設界の神々~

【伝説の職人】に【あこがれの所長】や【幻の秘書】など・・・建設業の職業紹介!

造園の普通運転手!【ユニックの運転士】に私はなる!

f:id:panboku409:20180312194537p:plain

「どんなところにでも、造園材を運んでいく!!」

 

・ユニックの運転士とは?

造園業で使われる、トラックにクレーンが取りつけられた、建設車両の運転手のこと。

人力では、動かすことが到底不可能な庭石を、いとも簡単に持ち上げてくれる力持ちでもある。

そんな、ユニックの運転手の「中身」を見てみよう!

 

・そのほかの造園工事の職業を見てみる。 

普通監督の【エクステリアの現場員】

上級職人の【日本庭園の庭師】

普通職人の【ありふれた庭師】

普通運転手の【ユニックの運転士】

普通作業員の【庭師の手伝い】

 

 

1.職業(ユニックの運転士の仕事)

造園の「普通運転手」の基本的な内容の解説。

 

基本のステータス

名前:ユニックの運転士

LEVEL:5

HP:25

MP:0

経験値:1825(次のレベルまであと365)

 

業界:建設業

種族:土木系

業種:造園工事業

職業:運転手(正式名:特殊運転手)

階級:普通の位

 

おもな仕事と思われる内容

(庭の手入れ編)

職人が選定した後の切り枝を、ワイヤーモッコを使い、片付ける作業の運転手。

ごみ収集車を使い、伐採材を処分場に運搬する運転手。

ユニックに取り付けたゴンドラを使って、剪定職人を仕事場まで運ぶ運転の運転手。

(庭の制作編)

庭木の運搬、据え付けのクレーン操作。

庭石の運搬、据え付けのクレーン操作。

庭池の手伝い、手元。

以上である。

 

 

2.能力(ユニックの運転士の強さ)

造園の「普通運転手」に必要な、色々な基本能力値と解説

総合能力値:20ポイント(60ポイント中)

 

ちから(力)

力: 3 ☆☆☆

力は使わない。ユニック車を操作できる力があればいい。

 

うでまえ(技前)

技: 5 ☆☆☆☆☆

六段ブームのユニックを使いこなすには、ある程度の熟練した技が必要となる。

 

たいりょく(体力)

体: 3 ☆☆☆

運転手が仕事だけに体力はあまり使わないが、たまに、人力作業を手伝わされる。

 

かしこさ(賢さ)

賢: 2 ☆☆

必要はない。「頭の良さ」よりも「勘の良さ」が必要となるであろう。

 

ざいりょく(財力)

財: 3 ☆☆☆

ない。造園業自体、作業員と運転手は、全般的に給料が安いらしい。職人になると話は変わってくるが・・・

 

こころのつよさ(心の強さ)

心: 4 ☆☆☆☆☆

吊り作業を行う者は、常に、安全を心掛けておかねばならない。自分がケガすることはないが、相手を怪我させる恐れがある。

 

 

3.装備(ユニックの運転士の持ち物)

造園の「普通運転手」が装備できる武器、防具、その他の種類

 

ぶき(武器)

専用の武器:6段ブームのトラッククレーン

普通の武器:操作用ラジコン

 

ぼうぐ(防具)

防具(頭):傷の無いヘルメット

防具(手):運転用の軍手

防具(体):割ときれいな作業服

防具(足):編み上げの安全靴

 

そのた(その他)

装飾品1:ユニック用ゴンドラ

装飾品2:吊り用のナイロンスリング

装飾品3:ミニユンボ

乗り物:トラッククレーン(運転席)

 

 

4.特技(ユニックの運転士の得意技)

造園の「普通運転手」が、経験を積むことにより覚えるスキル・技、それと奥義。

 

覚えなくてはならない基本技

LV1:ユニック(操作技)

トラックに装着されたクレーンを使って、庭木や庭石、剪定くずなどを吊る作業で使う技。最近は、ラジコン操作になっているので、レバー操作に慣れている人には、ちょっとしたコツがいる。

 

LV2:ゴンドラ(操作技)

ユニックの先端に、搭乗式のかごを取り付け、高所作業車の代わりに使う技。今では禁止されているが、郊外に行くと、こっそりと見かける技でもある。

 

LV3:パッカー車(運転技)

ゴミ収集車の運転技のことで、剪定や草刈り時にでる「伐採材」を、収集し、処分場まで運搬すること。

 

できれば覚えたい特殊技

奥義:自己ゴンドラ(操作技)

運転士自身がゴンドラに乗り込み、職人の代わりに、高いところの枝木を剪定する荒技。この奥義を使うことにより、職人の人件費がいらないため、工事費が抑えられるといわれる。

 

 

5.特長(ユニックの運転士の性格)

造園の「普通運転手」の良いところ、悪いところ、などなど。

 

良いところ

吊り作業や運搬の仕事が多く、運転自体が好きな人には向いている職業。

 

悪いところ

吊り作業の時、油断すると相手に「けが」を負わせることになる。気を付けよう!

 

社会的地位

下級階級である「ブルーカラー」に属する。そこから這い上がりたくば、職人を目指そう。

 

生き残り

そこそこの運転技術があれば、当面は生き残れると思う。が、現在、造園業の需要は減ってきていると思われるので、スキルアップを考えておいてください。

 

 

6.転職(ユニックの運転士の将来)

この職業を極め!進化し!転職せよ!

 

まずは・・・

造園の普通運転手【ユニックの運転士】から始めよう。

なりかた1:小型移動式クレーン5t未満(技能講習)を取得した。

なりかた2:造園の仕事に就いて5年ほどが経過する。

 

そのあと・・・

修業を行い、上級の位の【クレーンの運転士】に進化しよう!

なれる条件1:移動式クレーン5t以上(免許)を取得した。

なれる条件2:最近、大きな庭石を据え付ける仕事が多い。

 

さらに・・・

さらなる高みを目指し、ほかのジョブへと転職!!

おすすめの転職先:造園業で鍛えた、ユニック操作の技を生かして【クレーン工事の運転手】になってみる。

 

 

7.総括(ユニックの運転士のまとめ)

そうかつという名の感想。

 

まとめてみた

ユニックの運転手。

クレーンを使い、作業員の労力軽減に努める者。

その仕事は、職人を高いところまで運ぶ「術(すべ)」をも持つという。

人力作業が多い、造園業では、大活躍の職業である。

そんな運転手に、私はなりたい・・・

 

運。 

 

ほかの解体工事の職業を見てみる。