ケンセツクエスト~建設界の神々~

【伝説の職人】に【あこがれの所長】や【幻の秘書】など・・・建設業の職業紹介!

法面の普通運転手!【タイヤショベルの運転士】なる者?

f:id:panboku409:20180212200503p:plain

「砂をすくい・・・また、砂をすくう・・・」

 

・タイヤショベルの運転士とは?

法面工事の吹付作業の時に、吹付の材料となる、「砂」を運び、「吹付機」を操作する役目の、一般的な普通の運転手のこと。

そんなに難しくはなく、一般の成人男性であれば、なんとなくできる職業でもある。

それでは、その中身を見てみよう!

 

・そのほかの法面工事の職業を見てみる。 

普通監督の【吹付工の現場員】

上級職人の【グラウンドアンカー工】

普通職人の【吹付工のノズルマン】

初級職人の【法面清掃係のクライマー】

上級運転手の【ロッククライムショベル・オペ】

普通運転手の【タイヤショベルの運転士】

普通作業員の【はじめての法面屋】

 

 

1.職業(タイヤショベルの運転士の仕事)

法面の「普通運転手」の基本的な内容の解説。

 

基本のステータス

名前:タイヤショベルの運転士

LEVEL:5

HP:20

MP:0

経験値:1825(次のレベルまであと365)

 

業界:建設業

種族:土木系

業種:法面工事業

職業:運転手(正式名:一般運転手)

階級:普通の位

 

おもな仕事と思われる内容

法面工事の中の「吹付工」で、タイヤショベルの運転、プラント操作が業務である。

1.モルタル吹付

2.コンクリート吹付

3.植生基材吹付

4.種子吹付

など、いろいろな種類がある。

 

 

2.能力(タイヤショベルの運転士の強さ)

法面の「普通運転手」に必要な、色々な基本能力値と解説

総合能力値:19ポイント(60ポイント中)

 

ちから(力)

力: 3 ☆☆☆

機械の運転、プラントの操作と、力は必要ない作業が多い。

 

うでまえ(技前)

技: 3 ☆☆☆

運転技は、そこまで必要ではない。「砂をすくう」基本操作ができればいい。

 

たいりょく(体力)

体: 3 ☆☆☆

必要ないと思われる。機械の運転が、主なだけに。

 

かしこさ(賢さ)

賢: 3 ☆☆☆

賢さも、それほど必要ではない。プラントのスイッチを「オンオフ」できれば良い。

 

ざいりょく(財力)

財: 4 ☆☆☆☆

そこそこの給料はもらえる。「機械の運転プラス吹付機の操作」が仕事だけに。

 

こころのつよさ(心の強さ)

心: 3 ☆☆☆

強くなくてもいい。高所で作業する、職人たちにくらべると、精神的にも楽なものである。しかも安全。

 

 

3.装備(タイヤショベルの運転士の持ち物)

法面の「普通運転手」が装備できる武器、防具、その他の種類

 

ぶき(武器)

専用の武器:トラクターショベル

普通の武器:ショベルローダー

補助の武器:フォークリフト

 

ぼうぐ(防具)

防具(頭):運転者のヘルメット

防具(手):厚手の軍手

防具(体):運転手らしい作業服

防具(足):鉄入りの半長靴

 

そのた(その他)

装飾品1:吹付機

装飾品2:ベルトコンベアー

装飾品3:計量ホッパー

乗り物:4tダンプトラック

 

 

4.特技(タイヤショベルの運転士の得意技)

法面の「普通運転手」が、経験を積むことにより覚えるスキル・技、それと奥義。

 

覚えなくてはならない基本技

LV1:フォークリフト操縦(操作技)

吹付材料を、運搬車から降ろすのに使われる、建設機械。「フォークリフト運転者」と呼ばれる資格で、最大荷重「1t」を境に、技能講習と特別教育に分かれる。分類上は「車両系荷役運搬機械」と言われ、正確には、建設機械ではない。

 

LV2:ショベルローダー操縦(操作技)

二輪駆動で、フォークリフトに、ショベルをつけた機械の資格技。「ショベルローダー等運転者」と、呼ばれる資格で、最大荷重「1t」を境に、技能講習と特別教育に分かれる。分類上は「車両系荷役運搬機械」と言われ、フォークリフトの仲間である。ちなみに、この資格ではトラクターショベルには乗れない。

 

LV3:トラクターショベル操縦(操作技)

四輪駆動で、機体が中折れする建設機械のことで、ショベルローダーとは、明確に分けられている。「車両系建設機械整地等運転者」と呼ばれる資格になり、機体重量「3t」を境に、技能講習と特別教育に分かれる。分類上は「車両系建設機械」となり、より高度な資格と言える。ちなみに、この資格ではショベルローダーには乗れない。

 

LV4:プラント操縦(操作技)

吹付工の吹付機を操縦する技で、実際に吹付作業を行う職人に、材料を届ける技である。難しそうに思える技だが、スイッチの「入り切り」で片が付く技だ。

 

できれば覚えたい特殊技

奥義:ジャックナイフ(操作技)

海外には、いろんな技を持つ人がいる。ホイルローダーの後輪を浮かして、前輪だけで、バランスをとる奥義。詳しいことは、YouTubeで、ご確認願いたい。

 

 

5.特長(タイヤショベルの運転士の性格)

法面の「普通運転手」の良いところ、悪いところ、などなど。

 

良いところ

法面工事の職業の中では、唯一、力、体力を使わない職業。基本的に楽である。

 

悪いところ

「砂をすくう」のみの運転作業なので、バックホウの運転手みたいに「腕」が磨かれない。

 

社会的地位

「労働者」という、サイトワーカーたちの別名で、「ブルーカラー(下級階級)」と、呼ばれる部類。

 

生き残り

微妙なポジションの、法面の「普通運転手」。案外簡単な作業だけに、「普通作業員」にポジションを奪われるかも?今の職に満足せず、日々、精進しよう!

 

 

6.転職(タイヤショベルの運転士の将来)

この職業を極め!進化し!転職せよ!

 

まずは・・・

法面の普通運転手で【タイヤショベルの運転士】から始めよう。

なりかた1:タイヤショベルの運転ができる。

なりかた2:高い所がどうしても苦手。

なりかた3:人より体力があまりない。

なりかた4:上記の思いを、会社の上司に伝える。

 

そのあと・・・

修業を行い、上級の位の【ロッククライムショベル・オペ】に進化しよう!

なれる条件1:まず、会社が「ロッククライミングマシン工法」に興味があり、近々導入予定。

なれる条件2:自分の性格が、職人よりも、運転手に向いていると思っている。

なれる条件3:高所での作業について、怖くもなんともない。

 

さらに・・・

さらなる高みを目指し、ほかのジョブへと転職!!

おすすめの転職先1:そんなに運転が好きなら【土工の運転手】になると、毎日重機に乗れるぞ!

おすすめの転職先2:全く畑違いの業界だが、唯一似たような作業の【畜産業の運転手】なんかは、どうだろうか?

 

 

7.総括(タイヤショベルの運転士のまとめ)

そうかつという名の感想。

 

まとめてみた

タイヤショベルの運転手。

何でもないようなことだが、トラクターショベルと、ショベルローダーは違うらしい。

外見は、ほとんど一緒のように思えるが・・・

「建設機械」と「荷役運搬機械」とに分けられ、それぞれ違う資格が必要なみたいだ。

ややこしいにも「ほど」がある。

そんなルールに惑わされず、自分を貫いていこう!

 迷ったときには、

「光の射す方へ・・・」

 

ほかの法面工事の職業を見てみる。 

 

荷。