ケンセツクエスト~建設界の神々~

【伝説の職人】に【あこがれの所長】や【幻の秘書】など・・・建設業の職業紹介!

法面の上級職人!【グラウンドアンカー工】の技!

f:id:panboku409:20180216201529p:plain

「削孔~鋼線~注入~緊張のプロ!!」

 

・グラウンドアンカー工とは?

運転手と、職人の両方の技を併せ持つ、「ハイブリッド」な職人。

一応、上級職と定義しているが、運転手と職人の「中間」なので、ステータスは低い。

が、

特殊技を、豊富に持つ。

 

・そのほかの法面工事の職業を見てみる。 

普通監督の【吹付工の現場員】

上級職人の【グラウンドアンカー工】

普通職人の【吹付工のノズルマン】

初級職人の【法面清掃係のクライマー】

上級運転手の【ロッククライムショベル・オペ】

普通運転手の【タイヤショベルの運転士】

普通作業員の【はじめての法面屋】

 

 

1.職業(グラウンドアンカー工の仕事)

法面の「上級職人」の基本的な内容の解説。

 

基本のステータス

名前:グラウンドアンカー工

LEVEL:10

HP:50

MP:10

経験値:3650(次のレベルまであと365)

 

業界:建設業

種族:土木系

業種:法面工事業

職業:職人(正式名:法面工)

階級:上級の位

 

おもな仕事と思われる内容

「グラウンドアンカー工」と呼ばれる、法面に穴をあけ、PC鋼線を差し込み、グラウトを注入する、一連の作業が仕事だ。

「ロックボルト工」と呼ばれる、法面に穴をあけ、鉄筋を挿入し、グラウトを注入する、一連の作業が仕事だ!

そして、

削孔機の操作のみではなく、時には、建設機械のバックホウに「アタッチメント」として、削孔機を取り付け、「孔」を穿つのも、仕事だ。

 

 

2.能力(グラウンドアンカー工の強さ)

法面の「上級職人」に必要な、色々な基本能力値と解説

総合能力値:30ポイント(60ポイント中)

 

ちから(力)

力: 5 ☆☆☆☆☆

機械の操作が主な仕事なので、器具の設置時に、普通の力があればいい。

 

うでまえ(技前)

技: 7 ☆☆☆☆☆☆☆

削孔時の反力を計算しながら、設計角度を保たなければならない。意外に難しい技だ。

 

たいりょく(体力)

体: 5 ☆☆☆☆☆

夏場に負けない体力が必要。だが、基本的に機械操作なので、普通にあれば良い。

 

かしこさ(賢さ)

賢: 4 ☆☆☆☆

新しい機械を操作するために、取扱説明書が読めればよい。

 

ざいりょく(財力)

財: 4 ☆☆☆☆

職人だけに、そこそこの給料はもらえる。日給12000円以上だ。

 

こころのつよさ(心の強さ)

心: 5 ☆☆☆☆☆

必ず、安定地盤まで、削孔しないといけない。「折れない」心の強さが必要。

 

 

3.装備(グラウンドアンカー工の持ち物)

法面の「上級職人」が装備できる武器、防具、その他の種類

 

ぶき(武器)

専用の武器:ロータリーパーカッション

普通の武器:PC鋼線緊張用器具

 

ぼうぐ(防具)

防具(頭):二本線のヘルメット

防具(手):革製の手袋

防具(体):普通の安全帯

防具(足):かね入りの安全靴

 

そのた(その他)

装飾品1:車両系の資格証

装飾品2:グラインダー(サンダー)

乗り物:削孔機運搬トラック

 

 

4.特技(グラウンドアンカー工の得意技)

法面の「上級職人」が、経験を積むことにより覚えるスキル・技、それと奥義。

 

覚えなくてはならない基本技

LV1:グラウンドアンカー施工士(資格技)

法面屋、唯一の施工資格。アンカー工になりたい者は、まずは、ここからの技。合格率は、60%ほどの難易度らしい。

 

LV2:ロックボルト(腕技)

PC鋼線の代わりに、鉄筋を挿入して、支持力を得る工法技で、基本的に、削孔することに、変わりはない技。

 

できれば覚えたい特殊技

奥義:無人アンカー機(無線技)

リモコンを使って、削孔機を操作し、法面に孔を穿つ技、奥義のこと。急斜面のアンカー工事を、何の危険もなく「こなす」ことが出来るという奥義。

 

 

5.特長(グラウンドアンカー工の性格)

法面の「上級職人」の良いところ、悪いところ、などなど。

 

良いところ

過酷な仕事の法面工事だけに、足場で組んである作業台の上で、削孔機を操作するのは、楽である。

 

悪いところ

この作業にはミスは許されない。なんせ、完成後、人の命が掛かっているのだから。

 

社会的地位

「メタルカラー」と、呼ばれる中流階級で、運転手の上位の地位に当たる。とりあえず下級階級、クリヤーしている。

 

生き残り

まさに、法面専用の特殊機械。これを操縦できるのならば、生き残りはたやすい。会社さえ存続してくれれば、安泰だろう。

 

 

6.転職(グラウンドアンカー工の将来)

この職業を極め!進化し!転職せよ!

 

まずは・・・

法面の上級職人で【グラウンドアンカー工】から始めよう。

なりかた1:全国に3000名ほど、しかいない「グラウンドアンカー施工士」の資格を持っている

なりかた2:「車両系建設機械運転者」の資格を持っている。

なりかた3:機械の操作が、割と好き。

 

そのあと・・・

修業を行い、上級の位の【吹付工の現場員】に進化しよう!

なれる条件1:機械操作だけでなく、高い所からも、ぶら下がれる。

なれる条件2:法面工事の「施工管理」というものに、若干興味がある。

 

さらに・・・

さらなる高みを目指し、ほかのジョブへと転職!!

おすすめの転職先:「斜」ではなく、「陸」を削孔する【杭工事の運転手】になってみよう。

 

 

7.総括(グラウンドアンカー工のまとめ)

そうかつという名の感想。

 

まとめてみた

法面工事の上級職と、呼ばれる職人。

しかし、実際には「運転手」と、呼ばれる職業に近いかもしれない。

でも、手に職を持つことから、職人のカテゴリーに分類される。

そして、この仕事も奥が深く、まだ解明されていないことも多く存在する。

謎おおき職。

 

ほかの法面工事の職業を見てみる。 

 

孔 。