ケンセツクエスト~建設界の神々~

【伝説の職人】に【あこがれの所長】や【幻の秘書】など・・・建設業の職業紹介!

解体の神級職人!【破壊皇:ビル・ボマー】の職業を解析した!

f:id:panboku409:20180308191822p:plain

「エクスプロージョン(爆発)!すべてを無に帰す!!」

 

・破壊皇ビル・ボマーとは?

超高層の建物を、ダイナマイトの爆発力を借りて、一瞬で破壊することを仕事とした職人のこと。

世界的にも、この職業はそんなに多くは存在せず「伝説の発破職人」とも呼ばれている。

それと、

建物が、瞬きする間に崩れ落ちるその様は、まさに圧巻だ!

そんな職業をご覧あれ!

 

・ほかの解体工事の職業も見てみる。 

普通監督の【破壊匠:デモリションマン】

神級職人の【破壊皇:ビル・ボマー】

神級運転手の【破壊皇:スーパーニブラ】

上級運転手の【破壊神:ニブラ】

普通運転手の【破壊王:グラップル】

初級運転手の【破壊獣:アイオン】

普通作業員の【破壊人:ウッドクラッシャー】

初級作業員の【破壊掃:クリーンアップ】

 

 

1.職業(破壊皇ビル・ボマーの仕事)

解体の「神級職人」の基本的な内容の解説。

 

基本のステータス

名前:破壊皇ビル・ボマー

LEVEL:30

HP:30

MP:50

経験値:10950(次のレベルまであと365)

 

業界:建設業

種族:土木系

業種:解体工事業

職業:職人(正式名:特殊作業員)

階級:神級の位

 

おもな仕事と思われる内容

高層ビルの発破による解体作業。

道路橋の発破による解体作業。

ダムの発破による解体作業。

と、

とにかく爆破のみを好む。

 

 

2.能力(破壊皇ビル・ボマーの強さ)

解体の「神級職人」に必要な、色々な基本能力値と解説

総合能力値:37ポイント(60ポイント中)

 

ちから(力)

力: 1 ☆

力は全く使わない。ダイナマイトの力を借りて、建物を破壊する。

 

うでまえ(技前)

技: 5 ☆☆☆☆☆

シーケンサーと呼ばれる、爆破回路の設置に技がいる。そのほかは、それほどでもない。

 

たいりょく(体力)

体: 3 ☆☆

解体ビルの調査をするときに、多少の体力が必要となる。

 

かしこさ(賢さ)

賢:10 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

高度なシミュレーション解析を行わなければいけない。それには大学の「工学博士」並みの頭の良さが必要。

 

ざいりょく(財力)

財: 8 ☆☆☆☆☆☆☆☆

世界的に見ても、このクラスの職人は少ないはず。だから給料もたくさんもらえる。ちなみに、年収が「いくら」かまではわからない。

 

こころのつよさ(心の強さ)

心: 10 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

その責任の重さは「半端ない」。一つでもミスをすると、隣のビルを破壊することになる。心して作業すること。

 

 

3.装備(破壊皇ビル・ボマーの持ち物)

解体の「神級職人」が装備できる武器、防具、その他の種類

 

ぶき(武器)

専用の武器:電気雷管(ダイナマイト)

普通の武器:爆破制御用のシーケンサー

 

ぼうぐ(防具)

防具(頭):高級なヘルメット

防具(手):シルクの手袋

防具(体):超高級な作業服

防具(足):ブランド物の安全靴

 

そのた(その他)

装飾品1:発破技士の資格証

装飾品2:建物解析用のパソコン

装飾品3:爆破シミュレーション用のソフト

乗り物:国産の高級車

 

 

4.特技(破壊皇ビル・ボマーの得意技)

解体の「神級職人」が、経験を積むことにより覚えるスキル・技、それと奥義。

 

覚えなくてはならない基本技

LV1:シミュレーション(操作技)

高性能な解析ソフトを使い「構造物のどこに爆薬を仕掛けると、うまく壊せるか」という、緻密な計算が必要な技。体を使った技ではなく、頭を使う技でもある。

 

LV2:発破設置(腕技)

シミュレーションで解析したあと、実際の建物にダイナマイトを仕掛ける技で、長年の経験と、勘だけが頼りの技。

 

LV3:爆破開始(指技)

一番緊張する技でもある。爆破スイッチを押した瞬間、「成功か失敗か」が、一瞬で決まる。

 

できれば覚えたい特殊技

奥義:国内発破(破壊技)

日本国内で、発破解体を行う奥義。1992年の「木の岡レイクサイドビル発破解体工事」以降、現在まで行われていないため、今、日本で行うと有名になれる奥義。

 

 

5.特長(破壊皇ビル・ボマーの性格)

解体の「神級職人」の良いところ、悪いところ、などなど。

 

良いところ

一瞬で建物を壊す。その壮大さには、感動すら覚える。また、発破解体の動画を集めたDVDまで出ていると言う。

 

悪いところ

自分自身に命の危険にさらされることはないが、もし、失敗でもすると、とんでもないことになる。

 

社会的地位

職人クラスの中では、最高の地位を持つ。「メタルカラー」の中級階級ではあるが、そんなことは関係なく、一番だ!

 

生き残り

日本での仕事はないが、海外に行くと、仕事があるので生き残れる。つまり、日本では生き残れない。

 

 

6.転職(破壊皇ビル・ボマーの将来)

この職業を極め!進化し!転職せよ!

 

まずは・・・

解体の神級職人で【破壊皇ビル・ボマー】から始めよう。

なりかた1:現在の日本では、発破解体は行われていないので、海外に勤めに出る。

なりかた2:海外の発破解体専門業者に、どうにかして就職する。

なりかた3:そこで、解体技を学び、実践する。

 

そのあと・・・

神級の位と言う、最高の職業であるので、これ以上の進化は望めない。が、もしも、神以上の存在があると信じるのなら、それを目指してみるのも、面白いかもしれない。

 

さらに・・・

さらなる高みを目指し、ほかのジョブへと転職!!

おすすめの転職先:現在のところ、この神級職人に、匹敵する転職先は見つからない。が、同じ神級職人である、土木工事の職人【伝説の棒心】を、転職先の候補に選んでみては、どうだろうか?

 

 

7.総括(破壊皇ビル・ボマーのまとめ)

そうかつという名の感想。

 

まとめてみた

破壊皇の名に恥じない、物凄い技を持つ職人。

「彼に破壊できない物は、この世の中にあるのか」と思えるくらいにすごい!

まぁ、この職業に憧れ、目指したとしても、彼のようになれるのは、ほんの一握りの人間しかいないだろう。

とりあえず、

 

「若者と、おっさんよ!大志を抱け!!」

 

皇。 

 

ほかの解体工事の職業を見てみる。