ケンセツクエスト~建設界の神々の職業を求めて~

【伝説の土木職人】に【あこがれの現場所長】や【幻の事務員秘書】など・・・さまざまな建設業の業種と職業の紹介!

舗装工事の初級運転手!【ローラーマン】の職業と仕事ぶりを分析してみよう!

f:id:panboku409:20171212185720p:plain

「鋼鉄の大車輪を操縦し、すべての道路を締めつくす!」

 

ローラーマンとは?

舗装工事の中でも、要である「転圧系」の専門職で、その運転手がローラーマンと呼ばれる。

そして、

まず最初に、舗装の運転手を目指す者が覚えなければならないのが、転圧系の運転である。

手押し式の「プレートコンパクター・ハンドガイドローラー」の操作に始まり、搭乗式の「コンバインドローラー」と言われる小型の転圧機械を経て、大型転圧機「タイヤローラー」を乗りこなし、最後に超巨大転圧機「マカダムローラー」へと、幾種類の転圧機械を操作しなければならない。

まさに、締固めのプロだ!

 

【舗装の初級運転手の目次】

 

 

1.職業(ローラ―マンの仕事)

舗装の「初級運転手」の基本的な内容の解説。

f:id:panboku409:20181107185836p:plain

基本のステータス

名前:ローラーマン

LEVEL:3(約3年の実務経験)

HP:15

MP:0

経験値:1095(次のレベルまであと365日)

 

業界:建設業

種族:土木系

業種:舗装工事業

職業:運転手(正式名:一般運転手)

階級:初級の位

おもな仕事と思われる内容

舗装工事で使う、転圧機械の運転業務。

【操作系】

手を使って操作する振動プレートや、振動ローラーを使っての狭小部の転圧作業。

【運転系】

小型で搭乗式のコンバインドローラーや、タイヤローラーを使っての狭い道路の転圧。

大型転圧機械のマカダムローラーや、タイヤローラーを使った、国道や県道などの広い道路の転圧作業。

【雑務系】

運転ばかりではなく、転圧作業がない時は普通の作業員の仕事。

気になる給料の中身

【雇用形態】

会社と雇用契約を結んでいる「従業員」。いわゆる、雇われ労働者のことである。

日給制の「常用賃金」で、働いた時間により賃金が発生する。

【基本の給料】

給与:日給9000円で、時給にして1125円と、作業員では基本の賃金。月給にすると25日×9000円=22.5万円。年収は、しめて270万円となる。

賞与:ほとんど期待できない。

手当:ほとんど期待できない。

総額:月給22.5万円(手取18万円)、年収270万円(手取216万円)くらいとなる。

【実際の給料】

舗装工事の最大の敵「天候」と大型休暇の「連休」のおかげで、8~9割ほどしか仕事ができない。

よって、月給18万円(手取15万円)、年収216万円(手取172万円)ぐらいとなる。

※ケンセツクエスト調査班の予想です。

 

 

2.能力(ローラ―マンの強さ)

舗装の「初級運転手」に必要な、色々な基本能力値と解説!

f:id:panboku409:20181107185901p:plain

総合能力値:17ポイント(60ポイント中)

ちから(力)

力: 3 ☆☆☆

ローラーの運転が主な業務。腕力はほとんどいらない。

うでまえ(技前)

技: 4 ☆☆☆☆

転圧機械の操作は、前進と後進だけなので、さほど技はない。

たいりょく(体力)

体: 3 ☆☆☆

作業員ほどの体力はいらない。しかし、真夏の運転は注意が必要。

かしこさ(賢さ)

賢: 2 ☆☆

考えることがほとんどなく、賢さはいらない。

ざいりょく(財力)

財: 2 ☆☆

普通の作業員とあまり変わらない。日給制が多く、1日9000円ほど。

こころのつよさ(心の強さ)

心: 3 ☆☆☆

一日中、転圧のみの作業があり、多少孤独である。

 

 

3.装備(ローラ―マンの持ち物)

舗装の「初級運転手」が装備できる武器、防具、その他の種類。

f:id:panboku409:20181107190607p:plain

ぶき(武器)

【発動系の武器】

振動属性:プレートコンパクター

振動属性:ハンドガイドローラー

【機械系の武器】

車輪属性:タイヤローラー

車輪属性:マカダムローラー

車輪属性:コンバインドローラー

ぼうぐ(防具)

【兜系の防具】

頭の防護:油のついたヘルメット

【籠手系の防具】

手の保護:薄手の軍手

【鎧系の防具】

体の保護:少し汚れた作業服

【甲懸系の防具】

足の防護:長編上げの安全靴(舗装用)

どうぐ(至極の道具)

道具:軽油のはいった噴霧器

装飾:汗拭き用のタオル

のりもの(究極の乗物)

専用車:昇降ゲート付のダブルキャブ

汎用車:軽の乗用車

 

 

4.特技(ローラ―マンの得意技)

舗装の「初級運転手」が経験を積むことにより覚えるスキル・技、それと奥義。

f:id:panboku409:20181107190641p:plain

覚えなくてはならない基本技

No.1:プレート転圧(手技)

「プレートコンパクター」という、小型の転圧機械で、端部やすり付け部分などの、せまい場所を転圧する技。普通の作業員でもできる簡単な技。

 

No.2:振動ローラー操作(手技)

「ハンドガイド式ローラー」ともいわれる、重さ1tほどの手押し型転圧機械の操作技。人力舗装やタイヤローラーが入らない、せまい場所で活躍する技。

 

No.3:タイヤローラー運転(操作技)

搭乗式のタイヤローラーを自由自在に操る技。操作技と言っても、車の操作方法とさほど変わりがない。

 

No.4:マカダムローラー運転(操作技)

転圧機械の中でも、最も巨大で、最も花形の操作技である。あのデカい機体を乗りこなし、転圧しているときは、何とも言えない爽快な気分になる。

できれば覚えたい特殊技

奥義:黒神の転圧(神技)

舗装工事の転圧系の奥義の一つで、どんな材料でも、ローラーを使って、均一に締め固める転圧技。一説によるとコンクリートさえも締め固めるという。

持っておきたい資格術

特別教育:車両系建設機械(締固め用)運転業務

ローラーの運転手をするためだけの資格で、重量制限なしのどんなローラーにも乗れる優れた資格。しかも、特別教育なので、取得がお得!

 

 

5.特長(ローラ―マンの性格)

舗装の「初級運転手」の良いところ、悪いところ、などなど。

f:id:panboku409:20181107190705p:plain

良いところ

舗装工事の現場作業の中では、体力的に楽な部類に入る。

作業内容が単純で、考えることがない。

基本的に、転圧機械に乗ったままなので、人と話さなくてよい。

悪いところ

おしゃべり好きには、向いていない。

ただひたすら【転圧】のみである。

社会的地位

舗装の運転手の中では、最もポピュラーな転圧機械の運転。現場での地位は、それほど高くない。「下級階級」いわゆる、労働階級に属する職業で、一般に「ブルーカラー」と呼ばれる。

生き残り

ローラーの運転自体は単純で、なれると誰でも操作できるという。「誰でもできる」ということは、需要が少ないと言い換えられるので、上級にならないと生き残れない。

 

 

6.転職(ローラ―マンのその後)

舗装の「初級運転手」を極め!進化し!転職せよ!

f:id:panboku409:20181107190739p:plain

まずは・・・

【ローラーマン】舗装の初級運転手になり、職を極めよう。

なりかた1:特別教育の資格で「ローラーの運転」を取得する。

なりかた2:監督にローラーの運転がしたいような「そぶり」を見せる。

なりかた3:会社の社長に頼み込む。

そのあと・・・

レベルを上げて、現実にはない【スーパーローラーマン】と言われる空想上の位に進化しよう!!

なれる条件1:修業期間が10年以上

なれる条件2:タイヤローラーの運転が、とにかく大好き。

なれる条件3:一週間くらい、誰とも話さなくても平気。

さらに・・・

さらなる高みを目指し、ほかのジョブへと転職!!

おすすめの転職先:ローラーの運転の合間に、監督の手伝いをして【舗装の監督】を目指す。

 

 

7.総括(ローラーマンのまとめ)

そうかつという名の感想。

f:id:panboku409:20181107190801p:plain

まとめてみた

ローラーマンと呼ばれる、転圧機械の専用運転手・・・

転圧機械のすべてをあやつり「道路」となる材料を片っ端から締めまくる、転圧の職人で、ここから舗装工事の運転手という【伝説】が始まる。

舗装作業員の皆さま・・・

これを機に、舗装工事の運転手を目指してみては・・・

いかがでしょうか・・・

 

※あとがき

正確には「プレートマン」と言われる、プレートコンパクターの使い手が存在するが、転圧機械ということで、ローラーマンの部類に入れることにしました。

あしからず・・・

 

輌。

 

・舗装の会社の中身を見てみる。

舗装の会社【黒歴色のペーブメント】

・ほかの舗装の職業を見てみる。

神職の監督【ICT舗装工の現場員】

上級の監督【アスファルトの舗装技士】

普通の監督【アスファルトの現場員】

初級の監督【とりあえず現場代理人】

 

神級の運転手【フィニッシャーマン】

上級の運転手【グレーダーマン】

普通の運転手【バックホーマン】

初級の運転手【ローラーマン】

 

神級の作業員【ホソーノオバチャン】

上級の作業員【アジャスターマン】

普通の作業員【レーキマン】

初級の作業員【スコップマン】