ケンセツクエスト~建設界の職業を求めて~

【伝説の土木棒心】に【あこがれの現場所長】や【幻の事務員秘書】など・・・さまざまな建設業の業種と職業の紹介!

一般土木工事の上級職人!【監督っぽい土方】の職業に興味あり!どんな仕事内容?

f:id:panboku409:20210109043515j:plain

「土木監督と土木職人が融合合体!?夢のフュージョン!!」

 

監督っぽい土方とは?

現場の「作業」を得意とする職人と、現場の「管理」を得意とする監督の、両方の力を兼ね備えた上級土木職人のこと。

己の力だけで、土木構造物を作り上げる能力にプラスして、写真管理や出来形管理、現場測量と、現場を管理する能力を併せ持つ、特殊な職人

ただし、

現場のことは得意だが、パソコン操作を苦手とし、書類作成や事務管理については、全く持って役に立たない。

 

 

 

1.職業(監督っぽい土方の仕事)

一般土木の「上級職人」の基本的な内容の解説。

f:id:panboku409:20210109043649j:plain

基本のステータス

前:監督っぽい土方

LEVEL:20(経験年数20年以上)

HP:50(さいだいHP:100)

MP:30(さいだいMP:100)

経験値:7300(次のレベルまであと365日)

---------- 

界:建設業

種族:土木系(総合業種)

業種:一般土木(正式名:土木一式工事業)

職業:職人(正式名:土木一般世話役)

階級:上級の位

 

おもな仕事と思われる内容

【現場の作業

一般土木の普通職人と全く同じ作業内容。それにプラスして、

【現場の測量

土木構造物の高さを決定する、レベルを使った水準測量。

【写真の管理

土木構造物の施工状況の撮影、クロスロッドやリボンテープを使っての出来形管理の撮影。

【出来形の管理

土木構造物の高さ、幅、厚さ、延長などの寸法測定。

などの管理業務を行う。

【書類の作成】 

そのあとの書類作成、写真整理、図面作成は監督にやってもらう。あくまで「現場の中だけ」の管理。

 

気になる給料の中身

f:id:panboku409:20210123183452p:plain

【やとわれ方】

雇用形態:雇われ社員

会社と雇用契約を結んでいる労働者。

いわゆる「雇われ従業員」のことで、一応社員ではあるが時間給で計算されるため、休みなど取りやすくアルバイト感覚でも大丈夫な存在。もちろん給料はもらえないが・・・

賃金形態:日給制

時給制の「常用賃金」で、日給月給と呼ばれており、一日働いた時間により、一か月分の給料としてもらえる。ちなみに、残業は基本時給の1.25倍、休日夜間は1.5倍だ!

勤務形態:時間労働

一日8時~17時までの8時間労働(休憩1時間)で、休日が日曜日だけの年52日(月4日)の休み。計算すると、年間313日(月26日)の出勤日数となる。

 

【きほんの給料】

給与:年376万円(月31.3万円)

日給は一日12,000円の日当がもらえる。

時給にすると1,500円で、建設界の普通作業員よりはかなり高い水準の賃金(作業員の1.5倍、キャバ嬢より安い)がもらえる。

計算すると、月給は月26日×12000円=31.3万円。年間で年313日×12000円=376万円となる。

残業:年11万円(月0.9万円)

一般土木の場合、公共工事が主な元請け工事であるため、残業はあっても月5時間、年60時間程度で、ほとんどしない。

計算すると、年60時間×1500円×1.25倍=年11万円、月0.9万円なり。

休出:年0円(月0円)

休日出勤や、夜間作業はほとんどない。あっても緊急災害の出動で年1回くらい。なので無視。

賞与:年10万円(1回5万円)

ボーナスのこと。通常一般の会社では、年2回の賞与があるが、ほとんど期待できない。ごくまれに寸志として、5万円ほどもらえることがある。

手当:年0円(月0円)

通勤手当や携帯電話などの手当てのことで、ほとんど期待できないので無視。会社によっては通勤手当があることも・・・

※仮の給料

額面の年収397万円(月給33万円)

仮の給料とは、会社と雇用契約を結ぶ時の給料や、求人案内などに書かれている給料で「額面の給与」と呼ばれており、だいたいこんな感じになる。この金額が丸々手に入るわけでもないので、あしからず・・・

 

【ほんとの給料】

天候による休み:年-36万円(月-3万円)

土木工事の場合、建設界最大の天敵「雨、雪、台風」があり、年間1割ほど現場で作業ができないので当然、休みとなる。

計算すると、天候による休みは年300日×1割=30日のマイナスとなる。

連休による休み:年-18万円(1回-6万円)

1月の正月休み(5日間)、5月のゴールデンウイーク(5日間)、8月のお盆休み(5日間)の長期連休で、年間15日程度、建設業界では現場が休むことになる。

税金による搾取:年-72万円(月-6万円)

社会保険や雇用保険、所得税など、国にとられる税金で、給料総額の「約21%」が持っていかれる。

※真の給料

手取の年収271万円(月23万円)

額面の年収397万円(月33万円)

年間の差額 -126万円(月-10万円)

実際に手元に残る手取りの給料は、休みや税金を差し引くと、これくらいになる。これが「真実の給与」です!!

 

※ケンセツクエスト調査班のかなり「テキトー」な計算方法で算出しています。悪しからず・・・

 

 

2.能力(監督っぽい土方の強さ)

一般土木の「上級職人」に必要な基本能力値を解説!

f:id:panboku409:20210109043841j:plain

つよさ(強さ)

総合能力値:36ポイント(60ポイント中)

0■■■■■■■■■■■■□□□□□□60

「力、技、体、賢、速、心」の6つの数値を集計した総合ポイント。数値が高いほど「強い」とか「すごい」とか「かっこいい」と思われる。

ちから(筋力)

力: 7 ★★★★★★★☆☆☆

腕力の強さのこと。一般土木の普通職人と同等の腕力を持つ。力は強い。

うでまえ(技前)

技: 7 ★★★★★★★☆☆☆

手先の器用さのこと。一般土木の普通職人と同等の技前を持つ。

たいりょく(体力)

体: 5 ★★★★★☆☆☆☆☆

持久力の長さのこと。一般土木の普通職人と同等の体力を持つ。自然環境に強い。

かしこさ(賢さ)

賢: 7 ★★★★★★★☆☆☆

頭の良さのこと。一般土木の普通監督と同等の知力を持つ。図面、設計書を読解できる。

すばやさ(素早さ)

速: 4 ★★★★☆☆☆☆☆☆

機敏な動きのこと。現場での作業は、すばやく片付けなければいけない。普通の速さは必要。

こころのつよさ(心の強さ)

心: 6 ★★★★★★☆☆☆☆

精神力の強さのこと。このあたりの職業から「責任」と呼ばれる、仕事を納めなくてはいけない、心の強さが求められる。

 

 

3.装備(監督っぽい土方の装着品)

一般土木の「上級職人」が装備できる武器、防具、その他の道具。

f:id:panboku409:20210109043912j:plain

ぶき(武器)

【手動系】

鎚属性:鋼鉄のブロック鎚

鎚属性:鋼鉄の破鎚

梃属性:鋼鉄の梃子

鏝属性:鋼鉄の鏝

【測量系】

水準属性:土木の水準器

水準属性:軽銀の箱尺

ぼうぐ(防具)

【兜系】

頭の防護:年季の入ったヘルメット

【籠手系】

手の保護:厚手の高い軍手

【鎧系】

体の保護:寅壱の高級作業服

体の防寒:寅壱の高級ジャンパー

体の防暑:寅壱の空調服

【甲懸系】

足の防護:マジックテープ式の安全靴

足の保護:土木用のスキーソックス

どうぐ(道具)

【腰袋系】

腰袋:本革製のくぎ袋

【工具系】

道具:くぎぬきハンマー

道具:工事写真用のデジカメ

道具:工事写真用のコクバン

【乗物系】

専用車:荷物が積める軽の箱バン

通勤車:派手に仮装された軽トラ

 

 

4.特技(監督っぽい土方の得意技)

一般土木の「上級職人」が、経験を積むことにより覚えるスキル・技、それと奥義。

f:id:panboku409:20210109043931j:plain

覚えなくてはならない基本技

【管理技:設計図書】

難易度:4 ★★★★☆

道路や河川などの土木構造物を作るため、設計図面や数量総括表を読み解く技。これができないと、現場のどこに、何を作ればいいのか解らない。

 

【管理技:写真撮影】

難易度:4 ★★★★☆

現場監督の代わりに、施工中や完成後の構造物の写真を撮る技。

着工前:構造物を作る前の全景を撮影。

施工状況:構造物を作っている途中を撮影。

出来形:出来上がった構造物の寸法を撮影。

完成:出来上がった構造物の全景を撮影。

 

【管理技:出来形測定】

難易度:4 ★★★★☆

現場監督の代わりに、出来上がった構造物の寸法を測る技。

出来形展開図:高さ、幅、延長を測定し、野帳に記入する。図面を作成するためのメモ。

出来形管理図:高さ、幅、延長を測定し、野帳に記入する。一覧表を作るためのメモ。

 

【管理技:現場測量】

難易度:4 ★★★★☆

現場監督の代わりに、これから作る構造物の位置や高さを測量する技。

水準測量:レベルとスタッフを使って構造物の高さを出す。

基準測量:巻き尺テープやコンベックスを使い構造物の位置を出す。

 

できれば覚えたい特殊技

【奥義技:基準測量】

難易度:4 ★★★★☆

土木監督の代名詞でもある「TS:トータルステーション」を使った、座標計算で距離と角度を測る奥義。難易度は高いが覚えると監督からの評価は200%上がる。

 

持っておきたい資格術

【国家資格:2級土木施工管理技士】

難易度:4 ★★★★☆

一般土木工事の現場監督(主任技術者)ができるようになる国家資格。上級職人たる者、できれば取得しておきたい。

 

 

5.特長(監督っぽい土方の性格)

一般土木の「上級職人」の良いところ、悪いところ、建設界の階級などなど。

f:id:panboku409:20210109043949j:plain

良いところ

・現場作業の中では、比較的エラそうにできる。

・現場の内だけの管理なので、書類作成や整理をしなくていい。

・書類を作らないので直ぐ家に帰れる。

悪いところ

・作業員時代には気にしたこともなく、経験したこともない「責任」の重さに戸惑う。

・自分で図面を見ながら作業をするので、監督に責任を押し付けられない。

社会的地位

・階級:メタルカラー(中流階級)の貧乏脱出層

一般土木の「作業系」の職業の中では、No.1を誇る現場での地位(神級職人は除く)を持つ上級職人。だが、社会的地位は、ただの土方として扱われる。

生き残り

・外国人達に仕事を奪われる確率:0%

・人工知能に仕事を奪われる確率:0%

 

・ロボットに仕事を奪われる確率:0%

これだけの力と技、そして知力を兼ね備えた一般土木の上級職人は、どこに行っても生き残れる。「多能工」と言う、どんな工種にも対応できる能力があるため、職に困ることはない。

あるある

・写真撮影を頼んではみたものの、カメラの取り扱いが雑。(汚れた手で平気で触るのでレンズが汚れる)

・写真撮影で、1枚とればいい写真を、多い時には10枚ほど撮る。(写真整理時に間違い探しクイズ状態になる)

・図面の取り扱いが雑。(製本した図面がアコーディオンのようになる)

・レベルやスタッフの取り扱いが雑。(かき板やスコップと同じ場所に収納される)

 

 

6.転職(監督っぽい土方の将来)

この職業を極め!進化し!転職せよ!

f:id:panboku409:20210109044007j:plain

まずは・・・

一般土木で上級職人の【監督っぽい土方】になる。

・なる方法1:土木の現場で構造物を作り続けてきて、20年ほどの時が経つ。

・なる方法2:その間、現場監督と一緒に、数多くの測量の手伝いをしてきた。

・なる方法3:監督に、よく現場の写真撮影を頼まれていた。

・なる方法4:事務作業は苦手だが、現場作業は得意中の得意。

・なる方法5:社長から、主任技術者ではないが、現場を任せられる。

 そのあと・・・

修業を行い、上位の職業である神級職人の【伝説の土木棒心】に進化しよう!

・なれる条件1:気が遠くなるほどの、長い長い実務経験を有する。

・なれる条件2:何事にも動じない「鋼の心臓」を手に入れる。

・なれる条件3:会社の中では、一番の年長者だ。

さらに・・・

さらなる高みを目指し、ほかのジョブへと転職!!

・おススメの転職先1:【一般土木の監督】への道。現場「作業」の仕事から、現場「管理」の仕事の仕事へ転職する。

 

 

7.総括(監督っぽい土方のまとめ)

そうかつという名の感想。

f:id:panboku409:20210109044021j:plain

まとめてみた。

一般土木の上級職人・・・

現場にとって、なくてはならない存在で、監督にとっても、かなり助かる存在でもあります。

この人たちのおかげで土木の現場は回っていると思うと、ただただ感謝するだけです。

ですが、

ギャンブルなどの遊戯行為は、お金が減るので控えめに・・・

 

融。

 

・一般土木の会社の中を見てみる。

一般土木の「金地色のシビル・エンジニア」

 

・ほかの一般土木の仕事ぶりを見てみる。

神級監督の【あこがれの現場所長】

上級監督の【1級土木の主任技術者】

普通監督の【2級土木の施工技士】

初級監督の【なんちゃって現場代理人】

 

神級職人の【伝説の土木棒心】

上級職人の【監督っぽい土方】

普通職人の【多能工な土木職人】

初級職人の【土木職人見習い】

 

神級運転手の【スーパーオペレータ2】

上級運転手の【スーパーオペレータ】

普通運転手の【バックホウ・オペ】

初級運転手の【ミニユンボ・オペ】

 

神級作業員の【伝説の土方】

上級作業員の【ベテラン土方】

普通作業員の【いわゆる土方】

初級作業員の【未経験の土方】

番外作業員の【外国人実習生】